【相葉マナブ】生チョコの作り方 パティスリーMASAKIレシピ(2月7日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年2月7日の『相葉マナブ』では、バレンタイン直前SP パティスリーMASAKIが放送されました。

この記事では、生チョコレートの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

生チョコの作り方

出典:テレビ朝日

【材料(約18個分)】

ビターチョコレート   200g

生クリーム       100g

無塩バター       10g    

ココアパウダー      適量 

【作り方】

⒈チョコレートを細かく刻む

⒉ボウルに刻んだチョコレートと生クリーム・バターを入れて湯煎する

<ポイント>50度以上になるとゴワゴワした食感に。30度から35度くらいを保つ。

<ポイント>温度の確認は唇につけてぬるいと感じたらOK

⒊ツヤが出るまで混ぜ合わせたら(ガナッシュの完成)、ガナッシュをクッキングシートを敷いた型に入れる

⒋型を軽く叩いて空気を抜き、冷蔵庫で2時間冷やす

⒌バットから取り出しシートを剥がしたら温めた包丁で小さく均等にカットして、ココアパウダーをまぶす

まとめ

生チョコは湯煎で滑らかになるまで混ぜ合わせるのが重要だそうです。

熱くなりすぎないよう、注意が必要ですね。

次のページでは、ガトーショコラのレシピを紹介します↓

【相葉マナブ】ガトーショコラの作り方 パティスリーMASAKIレシピ(2月7日)