【相葉マナブ】白菜のミルフィーユカツの作り方 富里の白菜料理(1月24日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年1月24日の『相葉マナブ』では、千葉県富里市で栽培された白菜を使った絶品料理が特集されました。

教えてくれたのは、地元農家の奥様方です。

この記事では、白菜のミルフィーユカツの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

ミルフィーユカツの作り方

【材料(4個分)】

塩漬け白菜      4枚(1/4サイズのもの)

豚バラ肉       4枚

粗挽きコショウ    少々

<バッター液>

小麦粉        大さじ5

水          小さじ2

卵          1個

 

パン粉        適量 

【作り方】

1.白菜の塩漬け(刻まずに1枚ずつ漬けたもの)の水気をキッチンペーパーで取る

2.豚バラ肉を白菜の塩漬けの上にのせ、コショウを振る

3.芯の方から巻き、つまようじで留める

4.バッター液、パン粉につけ、160℃の油で7分揚げる

5.揚げたら2分ほど置き余熱で火を通す

白菜のミルフィーユカツのお味は?

白菜のミルフィーユカツは白菜に味が付いているので、何もつけずにそのままでも美味しいそうです。

次のページでは、白菜と鮭のホワイトシチューの作り方を紹介します↓

【相葉マナブ】白菜と鮭のホワイトシチューの作り方 富里の白菜料理(1月24日)