【相葉マナブ】サバめしコロッケの作り方 揚げー1グランプリ(8月30日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年8月30日の『相葉マナブ』では、新企画『揚げー1グランプリ』が開催されました。

全国各地の絶品揚げ物が登場!

この記事では、青森県サバめしコロッケの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

サバめしコロッケの作り方

青森県八戸市の居酒屋『朝市酒場いっちょめ』さんが、震災復興のために考案したレシピだそうです。

【材料(6~10個分)】

塩サバ        半身分

ごはん        1.5合

チーズ        15g

大葉         3枚

めんつゆ(2倍濃縮) 50ml

<バッター液>

小麦粉       120g

水         200ml

卵         適量

パン粉       適量

サラダ油      適量

【作り方】  

1.焼きサバの皮を取ってほぐし、ごはんに混ぜる

2.めんつゆ・千切りした大葉・3㎝角に切ったチーズを加えて俵型に成形する

<ポイント>ご飯を潰すくらい強く握る(しっかり握らないと揚げるときに崩れるため)

3.バッター液・パン粉につけ、170℃の油で約3分、ムラが出ないよう転がしながら揚げる

サバめしコロッケのお味は?

サバめしコロッケはサバの油が甘く、大葉やチーズとの相性も抜群だそうです。

こちらのレシピは、満場一致で揚げー1グランプリ優勝となりました!

次のページでは、もみじ饅頭の揚げ物レシピを紹介します↓

【相葉マナブ】揚げもみじの作り方 揚げー1グランプリ(8月30日)

タイトルとURLをコピーしました