【相葉マナブ】盛岡焼き冷麺の作り方(岩手県盛岡市のご当地グルメ) 『ホットプレートでご当地ごはん第2弾』(8月2日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年8月2日の『相葉マナブ』では、ホットプレートで作るご当地ごはん第2弾が放送されました。

今回は静岡や岩手、群馬などのご当地メニューが登場!

この記事では、岩手県のご当地グルメ『盛岡焼き冷麺』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

盛岡焼き冷麺の作り方

【材料(1人分)】

盛岡冷麺      1玉

豚バラ肉      50g

キャベツ      100g

ピーマン      1個

玉ねぎ       1/4個

にんじん      1/4個

顆粒だし      小さじ1/2

サラダ油      大さじ1

<タレ>

めんつゆ      30ml

砂糖        小さじ1/2

長ネギ       適量

紅しょうが     適量

キュウリ      1/3本

卵黄        1個

ごま        適量

酢         適量

【作り方】

1.冷麺を1分茹でる

2.180℃に熱したホットプレートにサラダ油をひき、ひと口大にカットした豚バラ肉・キャベツ・ピーマン・薄切り玉ねぎ・短冊切りしたにんじんを炒め、顆粒だしで味付けする

3.茹でた冷麺をもみ洗いしてぬめりをとる

<ポイント>盛岡冷麺はでんぷん質が多いため、しっかりぬめりをとる

4.めんつゆ30mlに砂糖小さじ1/3を混ぜ、タレを作る

5.2のホットプレートに麺を加え、野菜と混ぜ合わせる

6.4のタレを入れ、約30秒炒め合わせる

7.小口切りした長ネギ・紅しょうがを散らし、千切りキュウリをやぐらのように乗せて真ん中に卵黄をのせ、お好みでゴマ・お酢をかければ完成!

盛岡焼き冷麺のお味は?

盛岡焼き冷麺は『盛岡居酒屋 遊食屋FUJI』さんが考案したレシピで、最初は冷麺を間違って2個作ってしまい焼いてみたところから出来たメニューだそうです。

通常冷たい状態で食べる盛岡冷麺ですが、焼いてもしっかりしたコシがあって美味しいそうです。

次のページでは、長野県のご当地ごはんを紹介します!

【相葉マナブ】こねつけの作り方(長野県北部地方のご当地グルメ) 『ホットプレートでご当地ごはん第2弾』(8月2日)

タイトルとURLをコピーしました