【相葉マナブ】がんす釜飯の作り方 広島名物料理活用!(「第11回釜ー1グランプリ」7月18日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
出典:テレビ朝日
スポンサーリンク

2020年7月19日の『相葉マナブ』では、『第11回釜ー1グランプリ』が放送されました。

今回は各地の郷土料理を使った釜飯や本場中華料理のアレンジなど、数種類の釜飯が紹介されました。

この記事では、広島のピリ辛かまぼこ『がんす』を活用したガンす釜飯の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

がんす釜飯の作り方

【材料】

米       3合

水       340ml

白だし     80ml

氷       120g

がんす     3枚

にんじん    1/4本

えのきだけ   2/3本

【作り方】

1.がんすを2㎝角に、ニンジンを千切りに、えのきたけを2㎝の長さに切る

2.釜に浸水した米・水・白だし・ニンジン・えのき・がんすを入れる

3.氷2~3個を入れ、釜で15分炊き10分蒸らす

がんす釜飯 のお味は?

出来上がったがんす釜飯は、ちょうどよいピリ辛加減で美味しいそうです。

次のページでは、鶏飯釜飯のレシピを紹介します!

【相葉マナブ】鶏飯釜飯の作り方 奄美大島郷土料理アレンジ(「第11回釜ー1グランプリ」7月18日)

タイトルとURLをコピーしました