【相葉マナブ】明石のタコ釜飯の作り方 兵庫県明石市の漁師飯 (「第11回釜ー1グランプリ」7月18日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
出典:テレビ朝日
スポンサーリンク

2020年7月19日の『相葉マナブ』では、『第11回釜ー1グランプリ』が放送されました。

今回は各地の郷土料理を使った釜飯や本場中華料理のアレンジなど、数種類の釜飯が紹介されました。

この記事では、兵庫県明石市の漁師飯『明石のタコ釜飯』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

明石のタコ釜飯の作り方

【材料】

米        3合

かつお昆布出汁  420ml

塩        小さじ1/2

氷        120g

干しダコ     150g

しょう油     大さじ2

みりん      大さじ2

酒        大さじ2

【作り方】

1.干しだこをハサミで1㎝幅にカットし、しょう油・みりん・酒に半日漬け込む

2.釜に浸水した米・干しだこ(漬け汁ごと)・かつお昆布出汁・塩を入れる

3.氷を2~3個入れ、かまどで15分炊き10分蒸らす

明石のタコ釜飯 のお味は?

出来上がったタコ飯は、ご飯が真っ赤に染まっていました。

干したタコを使っているので、旨味が凝縮されているそうです。

次のページでは、コンビーフ釜飯のレシピを紹介します!

【相葉マナブ】コンビーフ釜飯の作り方 視聴者投稿レシピ(「第11回釜ー1グランプリ」7月18日)

タイトルとURLをコピーしました