【相葉マナブ】鳥もつ煮釜飯の作り方 山梨県ご当地グルメ『甲府鳥もつ煮』活用!(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年6月14日の『相葉マナブ』では、『第10回釜ー1グランプリ』が放送されました。

今回は各地の郷土料理を使った釜飯や変わり種など、数種類の釜飯が紹介されました。

この記事では、山梨県のご当地レトルト食品『甲府鳥もつ煮』を使った『鳥もつ煮釜飯』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

『鳥もつ煮釜飯』の作り方

出典:テレビ朝日

甲府鳥もつ煮は鶏の砂肝・ハツ・レバー・きんかん(生まれる前の卵)を甘辛く煮込んだ料理で、そば店で提供されることが多い甲府のご当地グルメです。

【材料】

米            3合

水           380ml

氷             120g

鳥もつ煮      2袋(360g)

塩           小さじ1

しょうが          1片

七味           適量

長ネギ          適量

【作り方】

1.釜に米・水・塩を入れる

2.甲府鳥もつ煮を入れる

3.ショウガを入れる

4.氷を入れて釜で炊く

5.炊きあがったら、ネギと七味をかけて完成!

まとめ

レトルト活用で簡単な鳥もつ煮釜飯の作り方を紹介しました。

レバーもきんかんも食感が良く、甘辛でご飯にあう味だそうです。

次のページでは、りゅうきゅう釜飯の作り方をまとめます!

【相葉マナブ】りゅうきゅう釜飯の作り方! 大分県の郷土料理『りゅうきゅう』活用(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

タイトルとURLをコピーしました