【相葉マナブ】りゅうきゅう釜飯の作り方! 大分県の郷土料理『りゅうきゅう』活用(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年6月14日の『相葉マナブ』では、『第10回釜ー1グランプリ』が放送されました。

今回は各地の郷土料理を使った釜飯や変わり種など、数種類の釜飯が紹介されました。

この記事では、大分の郷土料理『りゅうきゅう』を使った『りゅうきゅう釜飯』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

りゅうきゅう釜飯の作り方

出典:テレビ朝日

『りゅうきゅう』醤油・みりん・ショウガなどの特製ダレに魚の刺身を漬け込んで作る漁師めしで、大分県の郷土料理です。

【材料】

米          3合

水         400ml

氷           120g

アジ         60g

ブリ         60g

サーモン       60g

醤油       大さじ3

みりん      大さじ2

おろししょうが  小さじ1

塩        小さじ1

大葉         適量

<お茶漬け>

かつおだし      適量

わさび        適量

刻み海苔       適量

【作り方】

1.しょう油・みりん・しょうがを入れた特製ダレにブリ・アジ・サーモンを漬け込む(りゅうきゅう完成!)

2.釜に米・水・塩・りゅうきゅうをタレごと入れる

3.氷を入れて釜で炊く

4.炊きあがったら大葉をのせて完成!

りゅうきゅう釜飯のお味は?

出典:テレビ朝日

りゅうきゅう釜飯は魚がしっとりしていて、「めちゃくちゃうまい!」とのこと。

さらにワサビ・刻み海苔を振り、出汁をかけていただくとお茶漬けに!

とても美味しいそうです。

次のページでは、かに玉釜飯の作り方をまとめます!

【相葉マナブ】かに玉釜飯の作り方!相葉君の 中華枠レシピ(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

タイトルとURLをコピーしました