【相葉マナブ】かに玉釜飯の作り方!相葉君の 中華枠レシピ(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年6月14日の『相葉マナブ』では、『第10回釜ー1グランプリ』が放送されました。

今回は各地の郷土料理を使った釜飯や変わり種など、数種類の釜飯が紹介されました。

この記事では、相葉君の中華枠『かに玉釜飯』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

『かに玉釜飯』の作り方

出典:テレビ朝日

【材料】

米          3合

鶏がらスープ    420ml

氷          120g

卵          4個

タケノコ      1/4個

しいたけ       2枚

カニカマ       4本

長ネギ        1/3本

鶏がらスープの素   小さじ1

塩        小さじ1/2

コショウ       適量

ごま油        大さじ2

<あん>

鶏がらスープ      200ml

酒           大さじ2

醤油        大さじ2

酢         大さじ2

砂糖        大さじ2

片栗粉       大さじ1

水         大さじ1

【作り方】

1.ボウルに卵を溶き、みじん切りしたカットしたしいたけ・タケノコ・長ネギを入れ、混ぜ合わせる

2.ほぐしたカニカマを加える

3.鶏がらスープの素・塩・コショウを入れる

4.中華鍋にごま油を入れ、3の具材を強火で炒めて半熟に仕上げる

5.釜に鶏がらスープ・かに玉を入れる

6.氷を入れて釜で炊く

7.鍋に酒・醤油・酢・砂糖を入れてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつける(餡の完成)

8.炊きあがったら器に盛り、甘酢餡をかけて完成!

かに玉釜飯のお味は?

かに玉釜飯は餡をかけることで卵がしっとりして、美味しいそうです。

作った6品のうち、釜ー1グランプリに輝いたのは『オイルサーディンのイタリアン釜飯』でした。

ぜひおうちでもマネしてみてはいかがでしょう。

今回紹介された釜飯のレシピを最初からご覧になりたい方は、こちらからお願いします↓

【相葉マナブ】じゃこ天釜飯の作り方 愛媛県の郷土料理活用!(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

タイトルとURLをコピーしました