【相葉マナブ】じゃこ天釜飯の作り方 愛媛県の郷土料理活用!(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年6月14日の『相葉マナブ』では、『第10回釜ー1グランプリ』が放送されました。

今回は各地の郷土料理を使った釜飯や変わり種など、数種類の釜飯が紹介されました。

この記事では、愛媛県南予地方の郷土料理『じゃこ天』を使ったじゃこ天釜飯の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

『じゃこ天釜飯』の作り方

出典:テレビ朝日

『じゃこ天』はホタルじゃこなどの小魚をすり潰して揚げた『さつま揚げ』のような郷土料理です。

【材料】

米        3合

水       420ml

氷         120g

じゃこ天     3枚

にんじん    1/3本

ごぼう     1/3本

醤油     大さじ4

みりん    大さじ2

【作り方】

1.じゃこ天を1㎝幅に切る

2.ゴボウはささがきに、にんじんは短冊切りにする

3.釜(または炊飯器)に米・しょうゆ・みりん・水・ごぼう・にんじん・じゃこ天を入れる

<ポイント>じゃこ天から出汁が出るので、出汁は不要!

4.氷を入れて釜で15分炊き、10分蒸らす

じゃこ天釜飯のお味は?

じゃこ天釜飯の作り方を紹介しました。

じゃこ天から魚のお出汁がでていて、美味しいそうです。

次のページでは、オイルサーディンのイタリアン釜飯の作り方をまとめます!

【相葉マナブ】オイルサーディン釜飯の作り方!オイルサーディンの缶詰活用(『第10回釜ー1グランプリ』6月14日)

タイトルとURLをコピーしました