【ラヴィット】最新ニッチ調理家電ランキングTOP5&お取り寄せ通販先
スポンサーリンク

【ラヴィット】最新ニッチ調理家電ランキングTOP5ラヴィットランキング(2022年6月9日)

家電家電関連情報
スポンサーリンク

2022年6月9日の『ラヴィット』で放送された、最新ニッチ調理家電ランキングTOP5を紹介します!

ラヴィットでは毎日専門家が選んだ本当に良い商品を、ランキング形式で発表しています。

今回は、見れば思わず欲しくなる最新ニッチ家電ランキング!

家電のプロが最新ニッチ調理家電を採点し、一番使える最新ニッチ調理家電のラヴィットランキングを決定しました。

近年、ある調理にだけ特化したニッチ調理家電が続々登場し話題になっています。

この記事では、最新ニッチ調理家電のラヴィットランキング結果とお取り寄せ情報を紹介します。

スポンサーリンク

最新ニッチ調理家電ラヴィットランキングTOP5

第5位 自家製おかずパイメーカー(サンコー)

第5位 自家製おかずパイメーカー(サンコー)でした。

自家製おかずパイメーカーは、市販の冷凍パイシートを、付属の型抜き器で丸く切り抜いて、本体の穴にセットし、そこへシチューなどの好きなおかずを入れて、型抜きしたもう一つのパイシートでフタをしたら、20分待つだけ!

お家で、レストランの様なパイ料理が、簡単に作れちゃいます!

自家製おかずパイメーカーSNSでの評判

第4位 電動昇降グリル鍋(サンコー)

第4位 電動昇降グリル鍋(サンコー)でした。

電動昇降グリル鍋は、一見間食してすっからかんに見える鍋も、実はまだ具材が残っていることが一目瞭然!

最後まで鍋をきれいに食べることができます。

電動昇降グリル鍋のSNSでの評判

第3位 竹の涼亭流しそうめん(ドウシシャ)

第3位 竹の涼亭流しそうめん(ドウシシャ)でした。

2022年3月に発売された、竹の涼亭流しそうめんは、ざるの部分に氷を入れるポケットがあり、氷水を循環させることができるので、いつまでも冷たいそうめんをたべることができます。

さらに、4cm単位で高さが調整できるポールと、角度が変えられる6つの竹筒を組み合わせることで、卓上でも楽しめるコンパクトコースや、全長170cmのロングコースで大人数で楽しむなど自由自在にコースを作ることができます。

竹の涼亭流しそうめんのSNSでの評判

第2位 オートワインフルール(サンコー)

第2位 オートワインフルール(サンコー)でした。

オートワインフルールは、ワインを美味しくすることに特化したニッチ調理家電!

ワインを入れたデキャンタを、オートワインフルールの上に乗せスイッチを入れるだけで、自自動でワインを回してくれます。

ワインを回すことで、空気に触れ参加することでワインの味と香りが引き立ちワインが美味しくなります。

ワインを回す時間は5分と10分から選択できます。

番組内で試飲されていましたが、味がマイルドになり、空気に触れさせる前とは全然違うとのこと。

オートワインフルールのSNSでの評判

第1位 両面焼きホットプレートハサマイズ(エムケー精工)

第1位 両面焼きホットプレートハサマイズ(エムケー精工)でした。

両面焼きホットプレートハサマイズの最大の特徴は、上と下のホットプレートの温度を変えられること!

上下のプレートは、それぞれ90℃~220℃まで温度調節が可能で、片方だけをカリっと焼いたり、お好みの焼きかたができ、調理の幅が広がります。

また、お好み焼きを焼く時など、上のフタはお好み焼きに触れず熱波で表面を焼く為、潰さずにふっくら焼き上げることができます。

両面焼きホットプレートハサマイズのSNSでの評判

まとめ

今回の記事では、2022年6月7日の『ラヴィット』で放送された、無印良品99円お菓子ランキングTOP10をまとめました。

家電関連記事一覧

ラヴィット関連記事

ラヴィット番組情報

ラヴィット公式HP