【林修の今でしょ講座】478呼吸法のやり方 睡眠法2021寝る前の正しい行動  (5月11日)

スポンサーリンク
健康関連情報
スポンサーリンク

2021年5月11日の『林修の今でしょ!講座』では、正しい睡眠法を最新研究の結果から医師がレクチャー!

この記事では、ぐっすり眠れる最高の睡眠法・寝る前編の4・7・8呼吸法について紹介します!

交感神経と副交感神経に悪影響を与え睡眠の質が下がるお風呂の入り方や、正しいお風呂の入り方を専門医が教えてくれました。

スポンサーリンク

寝る前汗のかき過ぎは睡眠の質が下がる!

寝る前の汗のかき過ぎは睡眠の質が下がります。

疲れている時、睡眠の質は下がります。

お風呂で汗をかく=運動と同じ!

汗がにじむ程度でとどめておくのがお勧めだそうです。

またのぼせるほどの長湯はNGです。

正しいお風呂の入り方:アロマオイル(好きな香り)&寝る1時間前

正しいお風呂の入り方をしていたのは、雛形あきこさんでした。

・好きなアロマオイルでリラックスする

・40度〜41度の湯船に10分ほど入る

・寝る1時間前にお風呂に入る

40℃のお風呂と43℃のお風呂では、前者の方

4−7−8ー呼吸法のやり方

寝る前は脳を冷やして快眠へつながる4・7・8呼吸法がおすすめです。

⒈ 鼻から4秒息を吸う

⒉ 7秒息を止める

⒊ 8秒かけて口から息を吐く

寝る前に1から3を数回繰り返すと効果的です。

まとめ

寝る前の正しいお風呂の入り方、呼吸法を紹介しました。

このほかの睡眠法は、こちらでまとめています↓

タイトルとURLをコピーしました