【ポップアップ】ご飯のお供ランキング激戦区関東ベスト5お取り寄せくろうと番付ポップUP(2022年5月12日)

スポンサーリンク
ご飯グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年5月11日のポップUP(ポップアップ)で放送された、お取り寄せできるご飯のお供ランキングベスト5(激戦区関東)くろうと番付を紹介します!

ポップUP(ポップアップ)くろうと番付では、話題の情報をその道の『くろうと』がランキング形式で紹介!

今回のポップUP(ポップアップ)くろうと番付は、これまで1500種類以上のご飯のお供を食べてきたご飯のお供専門家長船クニヒコさんがお取り寄せできるご飯のお供(激戦区関東)をランク付けしました。

この記事では、ご飯のお供専門家家長船クニヒコさんがランク付けした、お取り寄せできるご飯のお供ランキングベスト5(激戦区関東)をまとめます。

スポンサーリンク

お取り寄せできるご飯のお供ランキングベスト5激戦区関東くろうと番付

江戸時代から日本の食文化の中心として発展してきた関東。

東京では甘じょっぱい佃煮が、千葉では名産落花生を甘くした味噌と合わせたご飯のお供が親しまれてきましたが、今や関東は老舗からニューカマーが、我こそが一番のご飯のお供だと、しのぎを削る超激戦区となっているとのこと。

そこで今回は、今こそ試して欲しい激戦区関東のご飯のお供をランク付けしベスト5をご紹介します。

ご飯のお供専門家 長船クニヒコさん

これまで1500種類以上のご飯のお供を食べて。

家には常に、ご飯のお供のストックが30種類以上。

好きすぎて脱サラ団体を設立。

第5位 ジャン辛もつ煮

第5位 ジャン辛もつ煮でした。

濃厚い旨辛、赤スープのもつ煮がクセになる。

ガーリック入り特製ソースのパンチとキレが◎

見た目ほど辛くはなく、食べやすい辛さ。

丁寧にした処理、持つ特有の臭みは一切ない。

第4位 たまり漬けチーズ

第4位 たまり漬けチーズでした。

珍しいチーズの一品。固さが絶妙な新食感。

甘い醤油とチーズのバランスが絶妙。

長く漬け込んでも溶けない特殊配合チーズ。

たまり醤油も美味しくご飯がすすむ。

第3位 つくだに唐辛子

第3位 つくだに唐辛子でした。

本来脇役の唐辛子が主役のつくだ煮。

ピリッとくるほど良い辛味がクセになる。

醤油で炊き上げたみじん切り唐辛子が◎

辛味がありながらもコクや甘みを感じられる。

ご飯に合うちょうどいい硬さが抜群食感。

第2位 ぶっかけ海苔めし海苔味

第2位 ぶっかけ海苔めし海苔味でした。

素材の旨味だけで勝負。潔さに感心。

極上の青のり、かつお節、焼きのり、あおさ

口いっぱいに広がる潮の香りが◎

お茶漬け、味噌汁、豆腐、納豆にも合う。

 

第1位 発酵のちからサクサクしょうゆアーモンド

第1位 発酵のちからサクサクしょうゆアーモンドでした。

しょうゆをフリーズドライしたサクサク食感◎

番外編 至高の食べる台湾醤油 銅

番外編 至高の食べる台湾醤油 銅

食べたことがない味! 醤油の旨味が最高。

日本のダシ×台湾の醤油が絶品の組み合わせ。

まとめ

2022年5月12日のポップUP(ポップアップ)で放送された、お取り寄せできるご飯のお供ランキングベスト5(激戦区関東)くろうと番付をまとめました。

駄菓子関連記事

ポップUP(ポップアップ)関連記事

ポップUP(ポップアップ)番組情報

ポップUP!HP