【あさイチ】いちごジャムの作り方 軽井沢老舗店のレシピ(5月6日)

スポンサーリンク
ジャムグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年5月6日の『あさイチ』シェア旅では、軽井沢ライフが放送されました。

軽井沢の老舗店・沢屋さんがいちごジャムのレシピを伝授!

この記事では、いちごジャムの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

【あさイチ】いちごジャムの作り方 軽井沢老舗店のレシピ(5月6日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: ジャム
Servings

4

servings
Cooking time

30

minutes
Total time

1

hour 

10

minutes

軽井沢の老舗店のジャムです。イチゴの形が残ったプレザーブタイプのいちごジャムです。

材料

  • いちご  380〜400g(1パックより多め)

  • グラニュー糖  150g

  • 保存用の瓶(300g容量)  

作り方

  • イチゴのヘタをとる
    <ポイント>ヘタは煮崩れしないよう、硬い部分だけ切り取る
  • 鍋にいちごとグラニュー糖を入れ、弱火で混ぜながら5分煮込む
  • いちごが半分ほど汁に浸かってきたら中火にし、アクが出てきたら取り除きながら20分ほど煮込む
    <ポイント>アクをとることでえぐみを減らし、鮮やかなジャムに仕上げる
  • 果肉を押して芯が少し残るくらいの固さになったら火から下ろし、煮沸した清潔な保存用瓶に移す

軽井沢 沢屋さんのお店情報

今回いちごジャムのレシピを教えてくれたのは、軽井沢で昭和27年からジャムを製造販売している老舗店「沢屋」さんです。

一番人気はいちごジャムですが、このほかにもばらジャムなど珍しいジャムが販売されています。

沢屋のジャムはお店のオンラインショップで購入できるほか、ふるさと納税でもお取り寄せできます。

【沢屋のお店情報】

住所:〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字塩沢702

TEL:0267-46-2400

公式サイト:https://www.sawaya-jam.com/

まとめ

出典:あさイチ

軽井沢で人気のいちごジャムのレシピを紹介しました。

できあがったいちごジャムの残り汁は、牛乳(いちごミルク)や炭酸(いちごソーダ)を混ぜてドリンクにするのもおすすめだそうです。

またイチゴの形が残ったプレザーブ(5粒)に粒マスタード(20g)・塩(2つまみ)を混ぜれば、お肉に合ういちごソースも作れるそうです。

ぜひ挑戦してみたいですね!

同じ日に放送されたそら豆のレシピは、こちらでまとめています↓