【突然ですが占ってもいいですか】道枝駿佑さん&福本莉子さん占い星ひとみさん鑑定
スポンサーリンク

【突然ですが占ってもいいですか】道枝駿佑さん(なにわ男子)&福本莉子さん占い星ひとみさん鑑定 2022年7月25日

朝日 開運エンタメ情報
スポンサーリンク

2022年7月25日のフジテレビ系列『突然ですが占ってもいいですか?』で放送された、道枝駿佑さん(なにわ男子)&福本莉子さん占い鑑定結果を紹介します!

今回の「突然ですが占ってもいいですか?」では、映画で共演している道枝駿佑さん(なにわ男子)&福本莉子さんを、占い師の星ひとみさんが天星術で忖度なしに占います。

この記事では、『突然ですが占ってもいいですか?』で放送された、道枝駿佑さん(なにわ男子)&福本莉子さん占い内容をまとめます!

スポンサーリンク

道枝駿佑さん占い結果・星まわり

左手の手相を見て…星さん「才能を隠してるから、これから自分でも知らない才能がどんどん出てくるタイプ。で、1個変な線が出ているから、それはお話します。」

道枝さん「怖っ…」

星さん「道枝さんが、太陽グループの夕焼けタイプ。元々はピュアですごく純粋なわけ。変に緊張してバクバクしたり…」

道枝さん「よく言われます、それ。」

星さん「緊張しすぎて、実は”お腹弱い星”入ってるから、仕事とか撮影の前すぐトイレ行く。」

道枝さん「(爆笑して)当たってますね」

lock-on〜lock-on〜♪

道枝さん「なにわ男子が結成してすぐのライブで、本番の途中で町営んになってすごい迷惑かけちゃったんで。当たってますね。」

星さん「ちょっと”マザコンの星”も入ってるから、基本的にお母さんが毎月家に来ていろいろやってくれてるはずだから。」

道枝さん「なんで知ってんの…」

星さん「家の中グチャグチャで、お母さんが来ないとダメみたいな状態になってると思う。」

道枝さん「なんで知ってんねん」

lock-on〜lock-on〜♪

星さん「お母さんが来てくれた時に、結構適当にしちゃうんだけど、”ありがとう””ご飯行こう何食べたい?”とか、言った方が良い。」

道枝さん「はっず!」

星さん「何歳今?」

道枝さん「今19歳です。」

星さん「19歳じゃないの、これが。道枝さん7歳!小学1年生。そんな感じのピュアの気。道枝さんと同じタイプの人が、沢村一樹さん。会ったことはある?」

道枝さん「マジすか!ドラマで共演させていただいたんです。」

星さん「メチャクチャ相性良くて、気は道枝さんと全く同じ周期の”夕焼けタイプ”。だから沢村さんと似ている感覚を持ってて、2人とも少し変態です。変態の星が入ってる。」

道枝さん「少し変態?沢村さん少しどころじゃないですよね。」

星さん「道枝さんも年々年々ど変態になっていくんだけど、今は少し変態。ピュアだから。」

道枝さん「まぁ…あぁ…。」

(福本さんの星まわり、転機を話した後…)

星さん「逆に道枝さんの場合は、人の話聞いてないとか、そういう感じの子供っていうか、先生に”ちゃんと話聞きなさい”って言われたりとか。」

道枝さん「言われてました。」

星さん「12歳自分の希望・光の時期っていう。」

道枝さん「ありました。山田涼介くんが僕が今やってるドラマの4代目でやられてて。金田一少年をやってた時に、僕も”ジャニーズ事務所に入ろう”と思って。」

星さん「でも実際小学5年生の時に女に振られてるか、”好きだった子”が他の人が好きでちょっとショックで”俺もカッコよくなりたい”と思ってるかも。」

道枝さん「ありましたね〜。小5の時に好きなこと席が隣だったんですよ。”好きな人いるの?”って紙に書いてきて、その子の名前を書いたんですよ。そしたら何も返事がなく、そのまま終わりました。」

星さん「で、中3の時が色々今後の人生について結構悩んで考えてた時期で、もしかしたら”辞めたほうがいいのかな?”とか”俺ここにいて良いのかな”とか思ってたかもしれない。」

道枝さん「あ〜、ありましたね、ちょっとハイ。初めてドラマに出た時だったんですよ。自分が思うようにできなかったりとか、他の人と比べたりとか。」

星さん「道枝さんは完全に周りと比べちゃダメなのね。難しく考えるとメンタル注意があって。手相がね、感情線の先が二股に別れてるのは、”紳士”気遣い屋。頼まれたら”分かった、やるやる”ってやっちゃうし。1人で抱えちゃうし。グループにいたとしてもガツガツしていなくて。”俺が絶対前で”なんて1ミリも思っていない。」

道枝さん「思ってないです。」

星さん「何人いるの?」

道枝さん「7人います。」

星さん「みんなの生年月日ってわかります?」

道枝さん「大西流星くんが2001年8月7日。」

福本さん「すごい、よく覚えてるね。」

(全員の星まわりを見て…)

星さん「大西流星さんが満月タイプっていって、メッチャ優しいの。道枝君と相性良いよ。」

道枝さん「あー、そっか。あまりガツガツしてない同士だから。」

星さん「藤原丈一郎さんも夕焼けタイプで、道枝さんと仲間なの。大橋和也さん(新月タイプ)がここからどっちに化けるか。なんていうの、才能。長尾謙杜さん(海タイプ)はすごくマイペースなんだけど、ちょっと頑固な面ていうのがあって。西畑大吾さんが真昼タイプっていって、リーダー気質っていうか、ハッキリした感覚、考える前にやるというか。高橋恭介さんが大陸タイプで、顔に出やすく単純な感覚を持ってて。西畑さんと高橋さんがぶつからなきゃ良い。ここがぶつかっちゃうと大変。自分の意思と感覚で”俺こうしたい!俺こう思う!”っていうのを、どっちも譲らないところがあって。」

なにわ男子は西畑さんと高橋さんが揉めなければグループ安泰!
(苦笑いする道枝さん。)
星さん「そこを中和するのが道枝さん。」
道枝さん「なるほどね!」
星さん「で、全員の運勢が変化っていうのが2023年の終わりから2024年に出てて。結構すごい注目されたり、賞を取れたり。そういう形の流れになってる。形が変わるから背負うみたいなのが入ってるんだけど、この背負う漢字はスゴく良いから。」
なにわ男子は2023年変化の年!グループで賞を取る可能性!
スタッフ「道枝さんはなんて呼ばれてるんですか?」
道枝さん「僕”みっちー”って呼ばれてます。」
星さん「みっちー?みっちー?」
道枝さん「はい、俺もう8年くらい呼ばれてるんですけどね。」
星さん「え、カタカナ?」
道枝さん「いや、ひらがなです。」
星さん「良かった。カタカナ”ミッチー”は大凶です。」
道枝さん「あぶね〜!」
星さん「10画になるから、挫折・一発屋・初めだけ みたいになっちゃうから。」
道枝さん「ボロクソじゃないですか。」
星さん「ひらがな”みっちー”は、実力が頑張った分だけ達成される。優しい音。8だから、性格にあってるの。コツコツ頑張るし。目標与えたらそこに向かって真っ直ぐなタイプだから。そういうので、”みっちー”だと良いの。だから”人の真似しよう”と思わなくていいし、”これが良い”っていうのを決めれば、絶対そこにたどり着くからね。」
道枝さん「へ〜!」
星さん「だからブレない心を守るってことさえすれば、大丈夫。」
道枝さん「わかりました!」
(福本さんの今後、恋愛の話を経て…)
星さん「道枝さんはちょっとプチ変態の星入ってるから、透明感で肌キレイですべ〜とかもち〜とかっていうのも好きで。柔らかい場所ずっと触ってたい人。色んな女の子の柔らかい場所。」
道枝さん「あんまりちょっと言わない方が良いですね!」

福本莉子さん占い結果・星まわり

左手の手相を見て…星さん「きれいだね。本当にまっすぐ。裏も表もない真っ直ぐな子だと思います。」とのこと。

星さん「太陽タイプの深夜っていう星なのね。女の子で一見”守ってあげたい風”とか、柔らかい風に見える。でも実際、全く女の子の気ゼロだから。”未確認生命体の星”UMAの星っていうのが出てて、人間のふりして誰??っていう星なの。」

福本さん「よく何歳?ってすごく聞かれます。人と話してて…。”こういうこと思うんだよね”って言ったら”あなた何歳?”って。」

lock-on〜lock-on〜♪

星さん「メチャクチャ凄まじいエネルギーを持っているから、現世でこれが出せたら、世界的スターになれる。でもまだ化けられていないの。まだ女の子頑張ってるの。もしすごく清純派売りをしていたら申し訳ないけど、清純派の星は1ミリも入ってません。」

道枝さん「ピュアですけどね。」

星さん「超カッコいい人だよ。”男の中の男”。」

道枝さん「女性なのに?」

福本さん「嬉しい嬉しい」

星さん「めっちゃサバサバしてて、ただサバサバしている訳じゃなくて、”分析型”なの。だから、実は”SNSの星”と”エゴサの星”入ってて…」

福本さん「うわっ!」

星さん「気になるとメッチャ調べるでしょ。」

福本さん「メッチャ調べます!なんでメッチャ調べます。ご飯屋さんとか、何か1つ物を買うにしても、レビューとかメッチャ調べる!」

星さん「だから今日は”7歳”と”男性”が出ちゃってる。」

道枝さん「親子みたい。」

星さん「”お兄ちゃん”と”弟”。だから、絶対1ミリも恋愛には発展しない。絶対ない、1ミリも。」

(爆笑する道枝さん)

星さん「彼女は”体育会系”的な感じ。中学2年に”足”にエネルギーが入る。」

福本さん「サッカーやってた。学校の部活で女子サッカー部があって。それまで足元弱くて小学生の時とかこけたりしてたんですよ。小学生の時ぶつかったりしたらコテってこけるくらい。耐える力がなくて。強くなりたいと思って、サッカー部に入った。」

星さん「高1の秋以降から、新しい人生のスタート。」

福本さん「その時がオーディションの頃。東宝シンデレラオーディションを受賞したのが、2016年の11月とかで。きっかけは友達の推薦で。その時ちょうど”変わりたい”とか今の状態があまり気に入らなかったっていうか。」

星さん「高1の頃ってリセットの時期でね、なんのために学校で勉強して友達ってなんなんだろうとか。色々誤解されやすいの。言葉足らずだし。淡々としちゃうから。大人になってくると同時に”莉子ってちゃんとしてんじゃん”とか、みんなが莉子ちゃんを認めるみたいになるの。」

(道枝さん、なにわ男子の運気の話を経て…)

星さん「莉子ちゃんの場合は、仕事運がこれから4年間メチャクチャ上がります。ただ問題が、26歳の6月くらいから人生ちょっと嫌になっちゃうから。”なんだろう人生って…”って多分なってくる。ちょっと誤解されやすいところを持ってるから、全然一生懸命やってるんだけど、一瞬態度が悪く見えちゃう。誤解されたり変なことを言われたりしやすいんだけど、気にしないでね。本来”未確認生物”だから。自分の本当の姿を出せるかどうか。”生き切る””振り切る”どこまでいけるか。で、心配なのが恋愛なの。恋愛の気が下降している。」

福本さん「下降⁉︎」

道枝さん「10年に1度しか大恋愛しないから。なかなかスイッチ入んないし、人を好きにならないじゃん。」

福本さん「そうですね。」

星さん「結婚の時期一応入ってるんだけど、31歳、早くて29歳。ここで2つ入ってる。これを逃すと結構だいぶもういない。」

福本さん「えっ‼︎」

星さん「彼女を落とすの超難しいよ。本当!尊敬するか…」

福本さん「尊敬できる人がいいです。」

星さん「同い年の人とか価値観あまり合わないから、相性が良いのは年上。」

福本さん「そう!!みんな話すの年上です。」

星さん「基本年上好きだと思うから。あまり年下とか興味ないというか。」

(うなずく福本さん)

星ひとみさんの書籍

まとめ

今回の記事ではフジテレビ系列『突然ですが占ってもいいですか?』で放送された、道枝駿佑さん(なにわ男子)&福本莉子さんの占い結果をまとめました。

次に星ひとみさんが占った さらば青春の光の占いは、こちらでまとめています↓

今回の突然ですが占ってもいいですか記事

突然ですが占ってもいいですか関連記事

突然ですが占ってもいいですか番組情報

突然ですが占ってもいいですかHP