【所さんお届けモノです】(5月31日)京都『原了郭』が教える黒七味の美味しい『黒七味ラスク』の作り方

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年5月31日の『所さんお届けモノです』では、『東海道で100年以上続く老舗直伝、新名物レシピスペシャル』が放送されました。

京都の老舗店『原了郭』(はらりょうかく)13代目店主が教える風味豊かな黒七味(378円~)を使ったアレンジレシピとは?

この記事では、『原了郭』の黒七味を使った料理『黒七味ラスク』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

『黒七味ラスク』の作り方

以前は黒七味カレーが登場しましたが、今回は5分でできるアレンジメニューが登場しました。

チャンカワイさんが挑戦します。

【材料】

パンの耳 2枚分

オリーブオイル   適量

ニンニク      1片

塩         少々

黒七味    小さじ1/2

【作り方】

1.ニンニクをみじん切りにする

2.フライパンにオリーブオイル・ニンニクを入れ、火にかける

3.フライパンが熱くなったらパンの耳の白い部分を下にして焼く

4.両面カリっと焼いたら塩ひとつまみをふり、黒七味を全体にふりかける

黒七味ラスクのお味は?

黒七味のツンとした刺激とオリーブオイルのまろやかさが合い、ビールのお供にピッタリだそうです。

黒七味がなければ市販の七味でもOKだそうです。ぜひ作ってみたいですね。

ちなみに『原了郭』の黒七味は刺身やたまごかけご飯にも合うそうです。

『原了郭』の黒七味は、お店のサイトでも購入できるようです。

原了郭ホームページ:http://www.hararyoukaku.co.jp/

ご飯にかけるものといえば、所さんのおすすめは『花錦戸』の『まつのはこんぶ』(2160円)だそうです。

すっぽんだしで炊き上げ、山椒で風味付けした一品です。

お取り寄せしてみたいですね!

次のページでは、大津宿で見つけた湯葉を使ったレシピを紹介します!

【所さんお届けモノです】(5月31日)『比叡ゆば本舗 ゆば八』が教える『坦々とろゆば丼』のレシピ

タイトルとURLをコピーしました