【所JAPAN(所ジャパン)】(5月4日)リュウジさんのパラパラ『カレー炒飯』の作り方

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月4日の『新説!所JAPAN(所ジャパン)』では、日本の国民食・カレーが特集されました。

簡単にパラパラ食感が出せる濃厚カレー炒飯とは?

この記事では、料理研究家リュウジさんが作る『カレー炒飯』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

濃厚カレー炒飯の作り方

パラパラ食感にするためカレー粉で作ることが多いカレー炒飯ですが、ちょっとしたコツでカレールウでも作れるそうです。

1.玉ねぎ1/4個とにんにく1片をみじん切りする

2.フライパンで豚ひき肉(70g)を痛める

3.1の玉ねぎ・ニンニクを加えて炒める

4.カレールウ1片と水大さじ1を加え、炒める

<ポイント>カレールウとひき肉を炒めることで香ばしさをアップ

5.空いたスペースに溶き卵1個を入れる

6.温かいご飯(200g)を入れ、よく混ぜる

<ポイント>温かいご飯ならお米同士がほぐれやすく調味料が混ざりやすい!

7.砂糖(小さじ1/2)・中華ペースト(小さじ1/2)・ウスターソース(小さじ1)を加えて炒め合わせる

<ポイント>ウスターソースは数種類の野菜や香辛料が入っている為、うま味やコクがアップ!

8.酒大さじ2を最後に加え、混ぜ合わせる

<ポイント>酒でお酒の水分と油分が結び付き、油っぽさが軽減!パラパラ&しっとり食感に!

9.黒コショウで味を調えれば完成

まとめ

濃厚カレー炒飯は食べ応えがあり、パラっとしたクオリティの高いレシピになっているそうです。

次のページでは、フローズンラッシーの作り方をまとめます!

【所JAPAN】(5月4日)リュウジさんのフローズンラッシーの作り方(野菜ジュース活用)

タイトルとURLをコピーしました