【主治医が見つかる診療所】血圧を下げるソバの食べ方&トッピング(外食編)(12月10日)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年12月10日の『主治医が見つかる診療所』では、血圧の新常識が特集されました。

この記事では、血圧の専門家・渡辺先生おすすめ血圧を下げる食べ物についてまとめます!

スポンサーリンク

外食で食べるならうどんORそば?

外食で食べるならうどんとそば、どっちが血圧にいい?

 

⇒そば

そばには毛細血管を修復して血流をスムーズにし血圧を安定させる成分が含まれています。

塩分量もうどん4.3gに対し、そば2.2gと少ないそうです。

※日本食品標準成分表2015版より

そばにつけるつゆは最小限にするのがポイントです。

血圧を下げるそばのトッピングは?

血圧を下げるのにおすすめのトッピングは?

A.とろろ   B.たまご

 

⇒A.とろろ

とろろにはカリウムがたくさん含まれており、塩分を排出するのにおすすめです。

天ぷらを食べたいなら、春菊がおすすめ。

春菊にもカリウムが豊富に含まれています。

このほかにも、カリウムが含まれる野菜があるので食事と一緒に食べるようにしましょう。

まとめ

血圧を下げる食べ物についてまとめました。

次のページでは、血圧を下げるのに効果的なふくらはぎパンパン法のやり方を紹介します!

【主治医が見つかる診療所】ふくらはぎパンパン法のやり方 血圧を下げる健康習慣(12月10日)

タイトルとURLをコピーしました