【世界一受けたい授業】(3月21日)バスク風チーズケーキの作り方(山本ゆり先生レシピ)

グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年3月21日の『世界一受けたい授業』では、今日本一売れているレシピ本『syunkonカフェごはん』シリーズ著者・山本ゆり先生(33歳)がおうちで簡単カフェごはんを紹介してくれました。

1品目は3工程で出来るバスク風チーズケーキです。

この記事では、バスク風チーズケーキのレシピをまとめます!

スポンサーリンク

バスク風チーズケーキの作り方

【材料】

生クリーム 100ml

クリームチーズ 200g

砂糖 45g

卵 1個

薄力粉 大さじ1

レモン汁 大さじ1

【作り方】

1.材料を全部混ぜる

2.1をオーブン用シートをひいた耐熱容器に注いで、電子レンジで4分加熱する

3.砂糖を上にかけてオーブントースターで焦げ目がつくまで焼き、冷蔵庫で冷やせば完成!

まとめ

昨年話題のバスク風チーズケーキがおうちで出来てしまうなんて、スイーツ好きにはたまらないですね。

次のページでは、超簡単キーマカレーのレシピをまとめます↓

【世界一受けたい授業】(3月21日)ほったらかしキーマカレーの作り方(山本ゆり先生レシピ)

タイトルとURLをコピーしました