【ソレダメ】(3月11日)新玉ねぎの栄養をパワーアップする方法&新玉ねぎと豚肉の炊き込みご飯レシピ

スポンサーリンク
健康関連情報
スポンサーリンク

2020年3月11日の『ソレダメ!』では、今すぐ役立つ生活の裏ワザ春の大放出祭りが放送されました。

NEWS増田貴久さんが玉ねぎの産地・淡路島で、新玉ねぎの栄養をパワーアップする方法を学びます。

この記事では、番組で紹介されたソレマル情報をまとめます!

スポンサーリンク

新玉ねぎは加熱するとオリゴ糖が増える⁉

野村消化器内科の野村院長によると、新玉ねぎは加熱するとオリゴ糖がたくさん摂れるようになるそうです。

腸内環境の改善に役立つオリゴ糖。

新玉ねぎを加熱するとオリゴ糖のもととなるでんぷんが分解され、オリゴ糖の量が増加するのです!

しかもある食材と組み合わせると、さらにパワーアップします。

豚肉と合わせると栄養吸収がアップ

新玉ねぎの栄養をパワーアップするには、豚肉と合わせると良いそうです。

新玉ねぎに含まれている成分が、豚肉のビタミンB1の吸収率をアップしてくれます。

疲労回復効果のあるビタミンB1と新玉ねぎのイソアリシンが結び付くと、体に吸収されやすくなるのです。

新玉ねぎと豚肉の炊き込みご飯

農家の方が作ってくださった新玉ねぎの炊き込みご飯です。

新玉ねぎ・豚肉を一緒に食べられる、栄養たっぷりのレシピです。

【材料】

米 3合

新玉ねぎ 1玉

豚バラ肉 150g

にんじん・しめじ・生姜 適量

オイスターソース 大さじ1

醤油 大さじ1

酒 大さじ2

鶏ガラスープの素 小さじ2

水 2合半

【作り方】

1.フライパンで豚バラ・にんじん・しめじを炒め、調味料を加えて混ぜ合わせる

2.炊飯器に米と1、水(少なめにするのがポイント)を入れ、その上に新玉ねぎを丸ごと入れる

3.炊飯器で炊き上げる

4.ご飯が炊けたらフタを開け、新玉ねぎを崩しながらざっくり混ぜ合わせる

まとめ

新玉ねぎを使った炊き込みご飯は、簡単で美味しそうですね!

ぜひ参考にして作ってみてはいかがでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました