【ヒルナンデス】いとうあさこ&大久保の京都開運女子旅!インスタ映えスポットまとめ

スポンサーリンク
旅行関連情報
スポンサーリンク

2020年1月7日の『ヒルナンデス』では、いとうあさこ&大久保佳代子の『京都開運ツアー』が放送されました。

女子旅で人気の祇園スイーツ&てんぷらなど、インスタ映えするスポット満載です。

この記事では、2人が訪れたスポットをおさらいします!

スポンサーリンク

美の神様がいる下鴨神社

まずは、京都駅から電車を乗り継いで約40分の場所にある下鴨神社へ。

1994年世界文化遺産に登録され、源氏物語にも登場する由緒ある神社。

初詣に訪れる参拝者数は、約20万人という人気です。

下鴨神社には女性が美しくなる開運スポットがあるそうです。

河合神社は女性守護・日本第一美麗の神・玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祀る神社で、美のご利益があると言われています。

参拝者の約8割が女性で、全国から参拝に訪れているそうです。

こちらの神社、祈願の仕方がインスタ映えすると話題!

鏡絵馬(800円)に自分のメイク道具を使って絵馬を描くことで、理想の自分に近づけると言われているんだそう。

あさこ&大久保の二人も、鏡絵馬に挑戦!

個性的な大久保さんの絵馬を見て、宮司さんも「すごく個性的でクセの強い感じですね」と苦笑いでした(;^ω^)

女子旅に人気!一口てんぷらの舞妓飯

「ちょっと一杯飲みたい」ということで、次に訪れたのは町屋や石畳の街並みが素敵な宮川町です。

街の路地裏にある舞妓飯(MAIKOHAN)は、12種類の一口てんぷらがインスタ映えすると話題のごはん屋さんです。

中がトロッとした食感のゆばの天ぷらは、はちみつを加えた甘めの天つゆでいただきます。

しっかりとした歯ごたえと脂身が絶妙な京赤地鶏は、卵黄をからめるとクリーミーで止まらない美味しさに!

〆は特性ゴマだれに付け込んだ鯛の刺身と、鯛のアラからとった出汁でいただく絶品鯛茶漬けです。

お昼のランチコースは3080円でした。

花見小路で座禅体験

続いて訪れたのは飲食店やカフェなどが並ぶ花街で、観光客に人気の花見小路です。

花見小路の突き当りにある建仁寺は臨済宗建仁寺派総本山で、境内にある両足院写経・坐禅体験ができることで話題!

座禅をするお部屋の前には荘厳な庭園が広がっており、心の汚れを払えると女子旅でも人気なんだそう。

あさこ&大久保の二人も、特別に坐禅体験をさせてもらうことに。

坐禅は呼吸が大事で、心の中で吐く息を数字で十まで数えていきながら徐々に深くしていくのがコツだそうです。

また背中はまっすぐ、顔の力を完全に抜いていくと、目は僅かにしか開かないくらいになり外の印象もぼやけた状態になっていきます。

坐禅中は様々なことが思い浮かびますが、それを早く消し去らなくてもよいそうです。

無心になろうと努めるのではなく、あるがままの状態をじっくり眺めることが大切とのこと。

体験後は御朱印もいただけるそうですよ!開運にピッタリのスポットですね。

ちなみに坐禅体験は完全予約制で、2000円(90分)です。

名店が手がける抹茶スイーツ

花見小路にある祇園 北川半兵衛は1861年創業の宇治茶のお店が手掛けるカフェで、ここでいただける抹茶スイーツが女子旅で話題です。

抹茶のデグリネゾン(2600円)は、その中でもインスタ映えすると人気!

デグリネゾンとは一つの素材を数種類の調理法で提供することで、抹茶を利用した5つのスイーツをいただけます。

1㎏10万円の抹茶を使用したジュレのお味は…

「美味しい!本当のお抹茶を飲んでるみたい」とのこと。

このほかにも、通常の倍の抹茶が入ったアイスや、数種類のチーズをブレンドした抹茶のレアチーズケーキなど抹茶づくしのスイーツを満喫できます。

あさこ&大久保の二人は坐禅体験後にもかかわらず、シャンパンもいただいていました。

カラフルな御朱印帳をゲット!

街中にある宝蔵寺は、弘法大師空海が創設したと言われる由緒あるお寺。

江戸中期の絵師・伊藤若冲が檀家だったお寺で、お寺に収蔵されている作品髑髏図(どくろず)をあしらった御朱印(300円)が今女性に人気だそうです。

オリジナルは黒ですが、今ではカラフルなピンクやパープルなどの御朱印もあります。

全部で7色あり、コンプリートするために何度も訪れる人もいるんだとか。

ぜひ手に入れておきたいですね!

日本酒をリーズナブルに楽しめる酒店

次の開運スポットへ行く前に、水分補給ということで四条の益や酒店へ。

こちらは全国から取り寄せた40~50種類の日本酒を揃えており、どのメニューも500円前後とリーズナブルなのも人気の理由。

二人は日本酒を飲みながら、炙りの盛り合わせ770円をいただいていました。

富山県産ホタルイカは味噌の旨味が絶妙で、日本酒との相性抜群です。

ゆばピザ550円は、厚めの湯葉にブルーチーズをのせて焼いた一品。女性に一番人気のメニューだそうです。

開運巡りは次週に続く

あさこ生誕50周年を記念した開運巡りですが、今週はここまででした。

来週もどんなスポットが登場するのか、楽しみですね!

第2弾の内容は、こちらの記事でまとめています↓

いとうあさこ&大久保佳代子の京都開運女子旅!金運UP神社・映える手まり鮨

タイトルとURLをコピーしました