【パパジャニWEST】本格チャーハンの作り方 手作り中華鍋で作る中華街人気店レシピ(11月10日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年11月10日の『パパジャニWEST』では、手作り中華鍋を使った本格チャーハン作りが放送されました。

教えてくれたのは、中華街の人気店・横浜大飯店の料理長です。

この記事では、家庭でできる本格チャーハンの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

チャーハンの作り方

料理長直伝本格チャーハンのポイントは、次の2つです。

●卵2個に対して黄身を1個足す!

濃いめに作った方がキレイな仕上がりになり、ふんわり感もアップ。

●油はラードを使う

サラダ油ではなくラードを使うことでコクがアップします。

【基本の材料】

ご飯

チャーシュー

ネギ

万能ねぎ

【基本の作り方】

1.鍋にラードをひく

2.卵⇒ごはんの順に入れて炒める

3.ネギ・チャーシューなどの具材を入れ、30秒ほど炒める

4.塩・コショウ・しょう油などで味付けして完成!

熱伝導の良い山田の中華鍋なら、1分30秒で完成するそうです。

ジャニーズWESTのオリジナルチャーハンは?

中華街でゲットしたちょい足し食材がこちら!

●老抽王(ロウチュウオウ)※たまり醤油

●朝天辣椒(ジャオテンラージャオ)

●四川搾菜(ザーサイ)

●中華あんかけの素

●ホタテの貝柱

●鮮味鶏粉(シェンウェイジーフン)※高級鶏がらスープの素

●黒芝麻油(ヘイチーマーユ)※高級ごま油

こちらをちょい足ししながら、究極の炒飯を作るそうです。

●桐山さんのチャーハン

朝天辣椒、ザーサイをプラスし、激辛チャーハンに!

●藤井さんのチャーハン

鮮味鶏粉、レタス、黒芝麻油を足して、レタスチャーハンに!

●濱田さんのチャーハン

ホタテの貝柱、中華あんかけの素で、あんかけチャーハンに!

●リュウノスケ君のチャーハン

料理長が作りましたが、老抽王を加えて黒チャーハンに!

まとめ

中華街の料理長が教える本格チャーハンのレシピを紹介しました。

チャーハンといえば、ジャニーズWESTの中間さんと桐山さんが出演する『ヒルナンデス』でもパラパラチャーハンを作る裏ワザベスト5が特集されていました↓

【ヒルナンデス】パラパラチャーハンを作る裏技ランキング(プロが選んだベスト5) 役立つ生活の裏技大検証!(8月6日)

よろしければあわせてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました