【ニンゲン観察バラエティ モニタリング】若返りメイクのやり方 大橋タカコさんが老け顔を変身させたメイクテク(7月23日)

スポンサーリンク
美容関連情報
スポンサーリンク

2020年7月23日の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』では、ハリセンボンの春奈さんとはるかさんが激変メイクに挑戦!

その前に老け顔に悩む一般女性をメイクしてくれたのは、錯覚の魔術師・大橋タカコさんです。

この記事では、大橋タカコさんの若返りメイクテクを紹介します。

スポンサーリンク

老け顔改善のポイントは目の下の距離感だった

「ゴルゴ13みたい」と言われ、老け顔に悩む女性。

老け顔に見えるのは、目の下の距離感が問題だそうです。

目から下の距離感がある人は、老けて見えます。

逆にパーツが全部下の方にあってあごが小さい人は、赤ちゃんのように童顔に見えるそうです。

そこで、目から下を短く見せるテクニックを教えてもらいます。

アイラインで若返りメイクする方法

1.下まぶたのまつ毛の部分に白いアイラインを引く

<ポイント>白目を下向きに大きくする

2.白いアイラインの下側に黒いアイライナーを引いてぼかす

簡単に目の位置が下がって、若い印象に変わります。

まとめ

メイク後の女性は、丸の内OL風お嬢様に生まれ変わっていました。

老け顔に悩んでいる方は、ぜひマネしてみてはいかがでしょう。

以前モニタリングで紹介された若返りメイクは、こちらでまとめています↓

【ニンゲン観察バラエティ モニタリング】10歳若返るメイクテクニックとは?メイクで河野景子さんが激変⁉(6月11日)

同じ日に放送されたハリセンボン春奈さんの激変メイクは、こちらでまとめています↓

【ニンゲン観察バラエティ モニタリング】ハリセンボン春奈さんの激変メイクのやり方(7月23日)

タイトルとURLをコピーしました