【メレンゲの気持ち】エビとカリフラワーのパワーサラダの作り方 便秘・冷え性・筋肉アップにおすすめ!(9月26日)

スポンサーリンク
美容関連情報
スポンサーリンク

2020年9月26日の『メレンゲの気持ち』では、今話題のパワーサラダが特集されました。

便秘・冷え性改善・筋力アップに効果的なサラダとは?

教えてくれたのは、パワーサラダレシピの監修もしている西岡麻央さんです。

この記事では、便秘や冷え性にも効果的なエビとカリフラワーのパワーサラダの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

エビとカリフラワーのパワーサラダの作り方

アボカド・りんご・水菜など食物繊維が豊富なサラダで、腸内環境を整えるのに最適です。

【材料(1人分)】

エビ      6尾

カリフラワー  60g

アボカド    1/2個

水菜      80g

リンゴ     40g

くるみ     10g

<ドレッシング>

砂糖      大さじ2

水       大さじ1

醤油      大さじ2

酢       大さじ2

ごま油     大さじ1

ネギ      30g

【作り方】

1.エビの皮を剥き塩コショウをして、フライパンで色が変わるまで焼く

<ポイント>エビは高タンパク・低脂質でダイエット向き!

2.カリフラワー・りんごを薄切りにする

<ポイント>カリフラワーは生でも食べられてビタミンC豊富!リンゴはサラダとの相性◎

3.アボカドは2㎝程度の角切りにし、水菜は食べやすい大きさに切る

<ポイント>アボカドは森のバターと言われ、良質な資質を多く含む!

4.クルミは粗く刻む

5.砂糖・水・醤油・酢・ごま油を混ぜ合わせ、みじん切りしたねぎを混ぜてドレッシングを作る

<ポイント>市販のドレッシングでは出来ない塩分の調整などが可能

6.具材を皿に盛り、5のドレッシングをかければ出来上がり

まとめ

冷え性や便秘に効果的な エビとカリフラワーのパワーサラダのレシピをまとめました。

エビ・ネギ・くるみは体を温める食材なので、冷え性にも効果的だそうです。

次のページでは、筋力アップにおすすめのパワーサラダレシピを紹介します↓

【メレンゲの気持ち】牛肉と卵のパワーサラダの作り方 筋肉を効率的につける!(9月26日)

タイトルとURLをコピーしました