【メレンゲの気持ち】フローリング掃除&カーペット掃除のやり方&食器の洗い方(7月11日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年7月11日の『メレンゲの気持ち』では、掃除芸人ときどきキャンプ佐藤さんが登場。

佐藤さんが教えてくれたフローリング掃除と毛足のながいカーペット掃除のやり方、効率の良い食器の洗い方を紹介します。

スポンサーリンク

正しいフローリングの掃除のやり方

1.フローリングワイパーにドライタイプのシートをつけ、フローリングの木目に沿ってフローリングワイパーを動かす

⇒ほこりがとれる

2.軍手の右手にスプレーを振りかけ(水200mlに中性洗剤4~5滴)手の間隔で汚れを発見して磨く

⇒界面活性剤で皮脂汚れ・黒ずみがとれる

3.洗剤がついていない左手の軍手で乾拭きする

佐藤さんのお宅では週1度この掃除をやっていても、きちんと汚れが付いてくるそうです。

カーペット・ソファなどの掃除のやり方

細かい凹凸がある一毛打尽1078円(税込)を使用して、毛足の長いカーペットなどを掃除します。

1.カーペットの奥の汚れをかき出すイメージで、一毛打尽を少しだけ浮かせて手前に引く

2.かき出されたほこりを掃除機で吸い込めば完成

節水&効率UP!食器の洗い方

水をためる桶とスポンジをそれぞれ2つ用意します。

桶は汚れが強くない食器と、油汚れが強い食器で分けて使います。

⇒洗浄力アップ&節水になる!

1.桶に約40℃の湯を張り、食器用中性洗剤(汚れが強くない桶=洗剤1プッシュ、汚れが強い桶=洗剤2プッシュ)を入れる

2.コップなどの食器は汚れが強くない桶に、油汚れがひどいお皿などは汚れをキッチンペーパーなどで拭き取ってから汚れが強い桶に入れる

3.5~10分つけ置いたら、スポンジでなでるようにコップなどの汚れを泡でこすりおとす

<ポイント>つけ置き時間が長いと雑菌の繁殖する原因にもなる

4.汚れがひどいお皿などもスポンジでなでるようにこすり、水洗いする

<ポイント>汚れ具合によってスポンジを使い分けると持ちも良くなる

まとめ

掃除芸人直伝のお部屋掃除のやり方と、食器洗いの方法を紹介しました。

カーペット掃除には専用アイテムが必要ですが、それ以外は家であるものですぐ実践できそうですね!

ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

同じ日に放送されたキャンプ飯の作り方は、こちらでまとめています↓

【メレンゲの気持ち】シャクシュカの作り方 ogawaが教えるキャンプ飯(7月11日)

タイトルとURLをコピーしました