【メレンゲの気持ち】(5月9日)銀座アスターの『あんかけ焼きそば』再現レシピ!(プロ直伝アレンジレシピ)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月9日の『メレンゲの気持ち』では、名店のプロが教えるアレンジレシピが登場!

中華料理の名店・銀座アスターは、1926年(昭和元年)創業の老舗です。

創業時から看板メニューとして人気のメニューが、あんかけ焼きそば(2,200円)です。

この記事では、そんなあんかけ焼きそばをおうちで再現するアレンジレシピを紹介します!

スポンサーリンク

あんかけ焼きそばの作り方

隠し味に焼肉のたれを使うことで、銀座アスターの味に!

【材料】

蒸し麺

豚肉

人参

キャベツ

しめじ

きくらげ

小松菜

もやし

焼肉のタレ

※野菜の種類はお好みで

【作り方】

1.フライパンに多めの油をひき、麺の片面に焼き色をつける

<ポイント>香ばしく焼き色をつけて、香りと食感を出す!

<ポイント>焼き色をつけるため、できるだけ混ぜない!

2.焼き色がついたら麺をひっくり返して、網などに出しておく

3.フライパンで豚肉を炒め、軽く火が通ったら野菜を入れて炒める

4.焼肉のタレをスプーン3杯程度かける

<ポイント>銀座アスターの合わせ調味料と焼き肉のタレは似ているので、代用可能!

5.鶏ガラスープを具材がつかる程度入れて、ひと煮立ちさせる

6.塩・砂糖・醤油で味を調える

7.仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつける

まとめ

出来上がった本格あんかけ焼きそばは、パリパリ食感とあんが合っていて美味しそうでした。

次のページでは、桃屋の社長夫人考案のカルボナーラ風パスタのレシピをまとめます!

【メレンゲの気持ち】(5月9日)桃屋ごはんですよ!カルボナーラ風の作り方(プロ直伝アレンジレシピ)

タイトルとURLをコピーしました