【メレンゲの気持ち】最新チーズ料理(トースティ・ブッラータ)お取り寄せ国産チーズ&モンドール焼きの作り方(12月5日) | NEWS123

【メレンゲの気持ち】最新チーズ料理(トースティ・ブッラータ)お取り寄せ国産チーズ&モンドール焼きの作り方(12月5日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年12月5日の『メレンゲの気持ち』では、最新チーズ料理が特集されました。

この記事では、チーズマニアおすすめのチーズ料理を紹介します!

スポンサーリンク

ロンドンから日本初上陸!トースティ(ホットチーズサンド)

トースティーとはイギリスの国民食のようなホットサンドで、スコットランドの伝統料理ハギス(ミンチ肉)やチーズがたっぷり挟まれています。

今年7月にロンドンから日本初上陸したDEENEY’S(ディーニーズ)では、チェダーチーズたっぷりのトースティー・マクベス1188円をいただくことができます。

出来立てブッラータチーズ

グッドチーズグッドピザ日比谷では、出来立てのブッラータチーズを食べることができます。

出来立てブッラータチーズをつかった苺とトマトのガスパチョブッラータ1650円は、お店でいただくことができます。

しあわせチーズ工房「幸」(お取り寄せ国産チーズ)

北海道・十勝のしあわせチーズ工房「幸」100g797円は、Japan Cheese Awards2020でグランプリを獲得したおすすめチーズです。

濃厚で「ザ・チーズ」という味だそう。

こちらはしあわせチーズ工房さんの公式HPから購入できます。

ナカシマファーム ブラウンチーズ(お取り寄せ国産チーズ)

ブラウンチーズはホエイを6時間ほどに詰めて作るノルウェーではおなじみのチーズですが、日本では佐賀のナカシマファームさんでしか作られていません。

キャラメルっぽい甘さがあり、甘じょっぱい味わいです。

ナカシマファームさんのHPから購入可能だそうです。

ニセコチーズ工房 雪花 (お取り寄せ国産チーズ)

北海道のニセコチーズ工房が販売する雪花1404円は、生クリームを加えた乳脂肪分の高いチーズにパイナップル・パパイヤのドライフルーツをまぶした一品です。

こちらはニセコチーズ工房さんのHPから購入できます。

KURKKU FIELDS モッツァレラチーズ (お取り寄せ国産チーズ)

千葉のKURKKU FIELDS(クルックフィールズ)が作るモッツァレラチーズ1320円は、水牛の乳を使い伝統的な製法で作るモッツァレラです。

こちらはクルックフィールズさんのHPから購入できます。

モンドール焼きの作り方

モンドール焼きはモン・ドールというフランスの山岳地帯原産チーズを使った料理です。

8月15日~翌3月15日までしか作らないという秋冬限定チーズで、モミの木の仲間の樹皮で回りを巻いているのが特徴です。

モンドールは、日本では成城石井などで購入できるそうです。

【モンドール焼きの作り方】

1.モンドールを木箱ごとアルミホイルで覆う

2.十字に切り込みを入れ、皮1/4を取り除く

3.チーズを1さじくり抜き、白ワイン大さじ1を入れる

4.皮を戻してオーブントースターで10分加熱する

5.全体を混ぜ、焦げ目がつくまでさらに5分ほど加熱する

温野菜などをチーズにつけていただくそうです。

まとめ

チーズマニアおすすめの最新チーズを紹介しました。

最後に紹介されたモンドール焼きは、パーティー料理にもぴったりですね。

同じ日に放送された椎名桔平さんおすすめキッチングッズは、こちらでまとめています↓

【メレンゲの気持ち】椎名桔平さんおすすめIKEAピーラー&クレバーカッター(キッチングッズ)(12月5日)

タイトルとURLをコピーしました