『メレンゲの気持ち』(5月30日)で坂口涼太郎さんが食べた『ベーじゃが』(土井善晴先生作)のレシピ

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年530日の『メレンゲの気持ち』では、クセ強め俳優として話題の坂口涼太郎さんがおうちの『祭壇飯』を紹介!

祭壇飯とは、自分で作った料理を自分に捧げる風にテーブルに並べたお食事だそうです。

『美味しい』と絶賛していた土井善晴先生の『べーじゃが』の作り方が気になる(>_<)

ということで、番組では紹介されませんでしたが、レシピをネットで調べてみました。

この記事では、坂口涼太郎さん大絶賛の『べーじゃが』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

ベーじゃがの作り方

出典:みんなのきょうの料理

【材料(4人分)】

 新じゃがいも       約600g

ベーコン(かたまり)     200g  

にんにく          3かけ

だし           カップ3

サラダ油         大さじ2

砂糖           大さじ2

しょうゆ         大さじ2

【作り方】

1.じゃがいもは泥を落として洗い、ベーコンは1cm厚さに切る。にんにくは皮付きのまま軽くつぶす。

2.鍋にサラダ油大さじ2を熱し、じゃがいもを入れ、あまり動かさずに表面を焼きつけるように7~8分間、中火で炒める。

<ポイント>ジャガイモの皮をじっくり焼いて香ばしさを出す。中まで火が通らなくてもOK。

3.にんにく、ベーコンを加えてだしを注ぎ、煮立ったらアクを除く。砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2を加えて落としぶたをし、中火で約25分間煮汁がなくなるまで煮る。

<ポイント>途中で様子を見ながら、ゆっくり煮る。

4.仕上げにしょうゆ大さじ1を加えて強火にし、鍋をあおって煮汁をからめて器に盛る。

<ポイント>最後に強火で煮詰めて、照りつやを出す。

坂口涼太郎さん絶賛の『べーじゃが』をおうちでも!

坂口涼太郎さん絶賛の『べーじゃが』のレシピをまとめました。

シンプルな材料なので、家でもマネしやすいですね。

同じ日に紹介された伊野尾慧さんの塩ラーメンアレンジレシピ『濃厚カルボナーラ』の作り方は、こちらでまとめています↓

【メレンゲの気持ち】(5月30日)伊野尾慧さんが挑戦!バズレシピ『濃厚塩カルボナーラ』の作り方

タイトルとURLをコピーしました