【ジョブチューン】セブンイレブン スイーツトップ10VS超一流スイーツ職人!ジャッジ結果を発表(10月10日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年10月10日の『ジョブチューン』では、セブン-イレブンのスイーツVS超一流スイーツ職人のスイーツジャッジが放送されました。

2019年10月のジャッジ企画では10品中3品不合格という結果でしたが、今回はリベンジを果たすことができるのか⁉

この記事では、セブン-イレブンのスイーツトップ10とジャッジ結果を紹介します!

スポンサーリンク

第10位 冷やし葛まんじゅう

出典:セブンイレブン

冷やし葛まんじゅう130円(税抜)は、上品な甘さの餡とぷるぷるな葛が相性抜群の和スイーツです。

ジャッジ結果は合格5名、不合格2名で合格でした!

「皮・餡ともにいい仕事をしている」

「こしあんの美味しさ、のど越しがよかった」

といった評価でした。

 

第9位 たっぷりみかんの牛乳寒天

出典:セブンイレブン

たっぷりみかんの牛乳寒天188円(税抜)は、前回不合格となったリベンジ商品です。

甘みや食感を改良し、甘さ控えめにしたそうです。

セブンイレブンのスイーツの中で、リピート率が高い商品とのこと。

ジャッジ結果は合格3名、不合格4名で不合格でした。

「満足感があまりなかった。みかんと寒天が孤立していて、一体感がなかった。」

「確実に美味しくなっている。甘さがいい意味で押さえられ、みかんとの相性が良くなっていた。」

というプラスの声とマイナスの声が挙がっていました。

第8位 紅茶香るシフォン

出典:セブンイレブン

紅茶香るシフォン198円(税抜)は紅茶の風味高いシフォンケーキに、生クリーム・紅茶ホイップをトッピングした一品です。

ジャッジ結果は合格1名、不合格6名で不合格でした。

「生クリームが油っぽい」

「このままなら買わない。生地感が足りない。」

という厳しい評価でした。

第7位 クレープ生チョコクリーム&ホイップ

出典:セブンイレブン

クレープ生チョコクリーム&ホイップ158円(税抜)は生クリームと二層のチョコレートをもっちりクレープ生地で包んだ逸品です。

ザクザク食感のチョコチップとパリパリ食感のチョコの2種類を一度に楽しめます。

ジャッジ結果は合格5名、不合格2名で合格でした!

「チョコレートが美味しかった。」

「チョコレートもクリームもくちどけが良かった。」

という声が挙がっていました。

第6位 金のワッフルコーン抹茶

出典:セブンイレブン

7プレミアムゴールド 金のワッフルコーン抹茶298円(税抜)は、京都府産の一番茶のみを使用した宇治抹茶「おくみどり」に渋みが強い「やぶきた」をブレンドし、甘味を引き立て上品な渋みも感じられるソフトクリームに仕上がっています。

ジャッジ結果は合格5名、不合格2名で合格でした。

「抹茶の香りがしっかりしている。手軽に本格的な抹茶アイスが食べられるのがスゴイ!」

「一口目から抹茶を強く感じることができ、この価格は素晴らしい」

という高評価てした。

第5位 豆いっぱいまめ大福

出典:セブンイレブン

北海道産十勝産小豆使用 豆いっぱいまめ大福140円(税抜)は、昨年不合格となった生チョコクリーム大福のリベンジ商品です。

餡には少量の塩を加え、甘さを引き立てています。

ジャッジ結果は合格5名、不合格2名で合格でした。

「一口目はしょっぱいけど、逆に後を引く美味しさになり完食した。」

「非常に満足度の高い商品。豆の大きさ、お腹が一杯になる満足感がスゴイ!」

という声が挙がっていました。

第4位 リッコイタリアンプリン

出典:セブンイレブン

リッコイタリアンプリン230円(税抜)はまるでチーズケーキのように濃厚で、ねっとり感を味わえる新食感プリンです。

ジャッジ結果は合格3名、不合格4名で不合格でした。

「これはプリンではない。」

「味が単調すぎて、何を食べているのかがからない。味にメリハリが欲しかった。」

という厳しい評価でした。

一方「たまにこってりしたものが食べたくなる女子にハマるのでは?」という声もありました。

第3位 なめらかカスタードのエクレア

出典:セブンイレブン

なめらかカスタードのエクレア130円(税抜)はフランス産小麦粉にバターをたっぷり加えて焼いた歯切れのよい生地に、3種類のカカオ豆をブレンドした濃厚なチョコレートをかけた一品です。

中には濃厚なカスタードクリームが入っています。

ジャッジ結果は満場一致の合格でした!

「卵の臭さが全くなくよかった」

「130円で同じように美味しいものは作れない」

という高評価でした。

第2位 ダブルレアチーズケーキ

出典:セブンイレブン

ダブルレアチーズケーキ278円(税抜)は濃厚なレアチーズとホイップクリーム多めのフワフワ食感のレアチーズの2層でできています。

上には時間が経ってもサクサクのクッキーをトッピングしています。

ジャッジ結果は合格3名、不合格4名で不合格でした。

「一口目でうまいと感じられなかった。」

「食べていると飽きちゃう。ソースをつけてほしかった。」

という厳しい評価もありましたが、

「コンビニのチーズケーキとしては充分美味しかった。」

という評価もありました。

第1位 シュー・ア・ラ・クレーム

出典:セブンイレブン

シュー・ア・ラ・クレームは前回不合格だったシュークリームのリベンジ商品です。

生地にアーモンド生地をトッピングして焼き上げ、カスタードクリームにはそれ専用に開発した卵を使用しています。

ジャッジ結果は満場一致の合格でした。

ジャッジ史上初という全員完食の商品でした。

「完成度が今までのモノと明らかに違う。他社のシュークリームと完全に一線を画している。」

という最高の誉め言葉が出ていました。

まとめ

セブンイレブンのスイーツジャッジは、前回を下回る結果となってしまいました。

それでも1度は食べてみたい!と思える商品ばかりでした。

特に満場一致のシュークリームなどは、ぜひ試してみたいですね!

次のページでは、金のマルゲリータのアレンジレシピを紹介します!

【ジョブチューン】セブンイレブン 金のマルゲリータ アレンジレシピ レタスと生ハムのピッツァ&ビスマルク風ピッツァの作り方(10月10日)

 

タイトルとURLをコピーしました