【ジョブチューン】蒸し鶏のイタリア風冷やしそうめん&バジルトマトソースの作り方 夏のアレンジ麺料理対決(8月8日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年8月8日のジョブチューンでは、一流料理人の夏のアレンジ麺料理対決が放送されました。

この記事では、イタリアンの巨匠江部シェフの『蒸し鶏のイタリア風冷やしそうめん』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

蒸し鶏のイタリア風冷やしそうめん の作り方

1.フライパンに鶏もも肉1枚を入れ、水100㏄・塩小さじ1を入れて火にかけ、沸騰したらフタをして弱火で10分加熱する

<ポイント>肉にかけると味がばらつくため、塩は水に入れ肉にはかけない!

2.10分後火を止め、フタをしたまま10分間余熱で火を通す

3.2の鶏肉を取り出し、出汁がでたスープを中火で煮詰め、溶けたバターくらいにする

4.とろみがついたら素早くだし汁を取り出し、オリーブオイル小さじ2を混ぜる

5.固めに茹でたそうめん2束分(100g)を氷水で冷やし、4のソースと混ぜる

<ポイント>空気を入れながら混ぜると、旨味とコクがアップ!

6.蒸し鶏を一口サイズにカットし、5のそうめんにのせれば完成!

冷やしそうめんアレンジレシピ

簡単な味変の方法を教えてくれました。

1.ミニトマト3個分を4等分にカットする

2.1のミニトマト・バジル2枚をちぎってボウルに入れ、オリーブオイル大さじ1・塩ひとつまみを加えて絡める

出来上がったバジルトマトソースを冷やしそうめんにかけるだけで、全く違う味わいになります。

まとめ

蒸し鶏を使ったそうめんはシンプルな調味料だけなのに、塩だけで味付けしたとは思えない美味しさになるそうです。

こちらのレシピは、今回見事第1位に輝きました!

次のページでは、スイーツ職人が作るマロニーのつけ麺レシピを紹介します!

【ジョブチューン】マロニーのスイーツつけ麺の作り方 夏のアレンジ麺料理対決(8月8日)

タイトルとURLをコピーしました