【ジョブチューン】ヘルシー海苔餃子(ロバート馬場さんシェフ作)の作り方(『ホットプレートレシピ対決』6月27日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年6月27日の『ジョブチューン』では、超一流料理人&料理ホンキ芸能人のホットプレート・レシピ対決が放送されました。

プロ並みの料理の腕前を持つロバート馬場さんが作るホットプレート料理とは?

この記事では、ロバート馬場さん作『ヘルシー海苔餃子』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

ヘルシー海苔餃子の作り方

【材料】

豚ひき肉
ニラ
生姜
戻し椎茸
醤油
ごま油
片栗粉
塩コショウ
海苔

【作り方】

1.ニラ・生姜・しいたけをみじん切りにする(キッチンバサミでも可)

2.ビニール袋に1の具材と豚ひき肉・ごま油・塩コショウ・片栗粉を入れ、外から揉む

<ポイント>手が汚れず洗いもの削減に!

3.大判海苔を味付け海苔サイズの8等分にカットする

<ポイント>皮の代わりに海苔を使う

4.ビニールの底(端)をカットし、絞りながら海苔にのせて挟む

5.200℃に熱したホットプレートで油をひかずに4分焼く

酢コショウでさっぱりいただきます。

子供も大好きなエビ・チーズ・カレーで味変!

海苔餃子はタネに濃いめの味付けをすることで、そのままでも美味しくいただけます。

子供も好きな食材を使った味変レシピも教えてくれました。

<海老と大葉の餃子>

1.エビは5㎜厚に薄切りし、ホットプレートで軽く焼く

2.キッチンバサミで切った大葉とエビをタネに挟み、同じように焼くだけ!

<チーズ餃子>

タネにチーズを挟んで焼くだけ!

<カレー餃子>

タネにカレー粉を混ぜ、海苔に挟んで焼くだけ!

残ったタネはご飯と炒めてチャーハンにしてもよいそうです。

まとめ

イタリアンの江部シェフと対決したロバート馬場さんでしたが、ヘルシー海苔餃子で見事シェフに勝利しました。

次のページでは、ギャル曽根さんの巻かないロールキャベツの作り方を紹介します↓

【ジョブチューン】巻かないロールキャベツ(ギャル曽根さん作)の作り方(『ホットプレートレシピ対決』6月27日)

 

タイトルとURLをコピーしました