居酒屋『酔の助』の『ガンダーラ古代岩塩のピザ』の作り方(5月23日新情報7daysニュースキャスターより)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

東京・神保町の居酒屋『酔の助』は、数々のドラマや映画のロケ地に使われた老舗店です。

最近ではTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)』の聖地巡礼の場として、人気を集めていたそうです。

そんな居酒屋『酔の助』が新型コロナウィルスの影響で閉店するというニュースが、新情報7daysニュースキャスターで取り扱われていました。

番組では『酔の助』の名物メニュー『ガンダーラ古代岩塩のピザ』の作り方を取材。

この記事では、おうちでマネできる『酔の助』の『ガンダーラ古代岩塩のピザ』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

『酔の助』のガンダーラ古代岩塩のピザの作り方

メニューを考案する際、当時は珍しかったパキスタンの岩塩を使ったことから、このネーミングになったそうです。

たった4つの材料で作ることができるシンプルメニューです。

【材料】

ピザ生地(できるだけ薄いもの)

生クリーム

ピザチーズ

岩塩

【作り方】

1.ピザ生地に泡立てていない生クリームを薄く塗る

2.岩塩を全体にガリガリ振りかける

3.ピザチーズをのせる

4.オーブンで焼く

お店の味をおうちでも!

『酔の助』さんは5月28日で40年の歴史に幕を閉じるそうですが、店主の一山さんは看板メニューのひとつである『ガンダーラ古代岩塩のピザ』のレシピを公開し「ぜひ家でも味わってほしい」と言っていました。

具材はチーズのみというシンプルなピザですが、日によっては60枚も出る人気メニューだったとのこと。

お値段が500円だったというのも、リーズナブルすぎて驚きでした。

閉店は本当に残念ですが、今回教えてくれたガンダーラピザをぜひお家でもマネしてみたいと思いました。

タイトルとURLをコピーしました