【ホンマでっかTV】(4月22日)恋愛苦手芸能人の人生相談(加藤諒・四千頭身・休日課長ほか)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年4月22日の『ホンマでっかTV』では、「恋愛が苦手」という芸能人の集団人生相談が放送されました。

相談に訪れたのは、恋愛ベタ男子の加藤諒さん、後藤拓実さん、石橋遼大さん(四千頭身)、休日課長(ゲスの極み乙女。)、栗原類さん、村松利史さんの6人です。

この記事ではホンマでっか評論家軍団から恋愛苦手男子へアドバイスをまとめます!

スポンサーリンク

女性と2人きりになると緊張して話せなくなる

加藤諒さんは「女性と2人きりになると緊張して話せなくなる」という悩みが。

その悩みに評論家たちのアドバイスは…

●心理評論家・植木先生

「女性は男性に楽しい気の利いた話を求めていない」と言います。

女性は自分が楽しい話をしている気分にさせてくれる男性を好むそうです。

男性が自分の話ばかりプレゼン⇒また会いたいと思う率が下がる

という皮肉な結果に。

「無言でもよいんじゃないか?」と思う男性もいますが、

女性にとって無言=価値観が合わないと思う瞬間第1位なのです。

ハーバード大学で600人の男女を無作為に2人組にして、20分間会話させたところ、女性から「また会いたい」と言ったグループは300組中たった30組(1割)でした。

20分間に男性がしていたことに違いがあったのですが…

うまくいったグループは男性が『20分間で9つ以上の質問をした』ことで女性の心を掴めたそうです。

●生物学評論家・池田先生

恋愛が苦手な男性は女性に対して過剰に期待していると言います。

池田先生によると「ほとんどの女性が相手の男性を気にかけていない」とのこと。

女性側は特に何も思っていない⇒そう思えば緊張せずに話せる

話しているうちに男性の良いところを見つけて、徐々に好意へと変化するそうです。

相手の好意がわからないうちに動くのではなく、自分に気があると思っても深追いせず別れたほうが上手くいくそうです。

●法律評論家・堀井先生

色々な離婚のケースを見てきた堀井先生によると、今回参加している恋愛ベタ男子は『奥さん・恋人に浮気された人の雰囲気』を持っていると言います。

相手がどう思うか深追いする男性⇒女性に浮気されやすい

とのこと。

プレゼントして「本当にうれしい?」と聞く男性⇒浮気されやすい

と言います。

休日課長さんは実際深追いするタイプで、2~3回二股されて別れたという経験があるそうです。

何度も気持ちを確認されると、面倒と思われて浮気に走る傾向があるようです。

確認作業は女性にとってうざったいので、注意が必要ということです。

●印象評論家・重太先生

重太先生によると、女性と2人でしゃべるとき目を見てしゃべる必要はないと言います。

目線の位置による表情の印象の違いを実験したところ、「目を見て話す」男性より「鼻を見て話す」男性のほうが女性は「気持ちが良かった」という結果になったそうです。

鼻を見て話すと目が寄り目になり、優しい印象の表情になります。

●経済評論家・田野倉先生

田野倉先生によると、「ブサメンでも楽器が演奏できればモテる」と言います。

イギリスの研究では、「創造性のあるブサメン」と「創造性のないイケメン」の魅力度はほぼ同程度だったそうです。

クリエイティブな能力⇒問題解決能力の高さを示す⇒仕事ができる&年収が高いと連想⇒女性が本能的に魅力を感じる

セクシーな魅力を感じる男性の活動⇒音楽・写真・詩を書く

音楽をやっていてもモテないという休日課長は、写真を撮ってみるなど合わせ技を勧められていました。

そもそも女心が分からない!

四千頭身・後藤さんは無意識で女性を怒らせることが多く、恋が長続きしないそうです。

「COACHのキーケースが欲しい」と言っていた女性高知県で「高知」と書いているキーケースを見つけて渡したところ、女性は泣いてしまったそうです。

ボケでやったのにわかってもらえず、「面倒くさい」となってしまったとのこと。

マツコデラックスさんは「高いものを要求しているときはやめたほうがいい」とアドバイス。

貰えると思っていたのにギャグにされたら、「この程度か私の存在は」となり怒ってしまうそうです。

四千頭身・石橋さんは彼氏のいる女友達はたくさんいるけど、彼女ができることで女友達がいなくなるのが嫌だそうです。

加藤諒さんも女友達は多いけど、発展しないのが悩みとのこと。

これまで告白もしたけど、すべてフラれて終わってしまったそうです。

栗原類さんは3か月ほど付き合った彼女がいたそうですが、1週間くらい連絡をとらずにいると怒る人が理解できないと言います。

●法律評論家・堀井先生

恋愛ベタ男子の皆さんは、「女心」という答えがないものを自問自答していると言います。

女性はその場その場で感情が変わりますが、男性はエビデンス・論理・一貫性を重視するとのこと。

女性の気持ちは一貫性がなく日々変動するので、臨機応変に対応する必要があるようです。

●心理学評論家・植木先生

女性には地雷があるそうです。

ペンシルベニア大学で大学生100人くらいの男女にヒートアップしそうな話を討論させてみたところ、男性同士は「ごめんね」と謝罪すれば解決しやすいが、女性は安易に謝ると激怒することがわかったそうです。

一部の男性は謝らずに「何が悪かったの?教えて」と聞き返したそうです。

女性が怒ったときは「何が悪かったの?」が効果的とのこと。

●生物学評論家・池田先生

池田先生によると、女性が最終的に興味あるのは金目のものだけと言います。

これには「そんなことない!」という人もいました。人によるかもしれませんね。

まとめ

恋愛ベタ男子へのアドバイスをおさらいしました。

なかなか恋愛できないという人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました