【ヒルナンデス】冬の最新家電 クリーナー・スチームモップ・リンサークリーナー・冷蔵庫・洗濯機・シーリングライト(11月30日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年11月30日の『ヒルナンデス』では、家電マニアの佐藤満春さんが最新家電を教えてくれました。

この記事では、この冬使いたいおすすめ最新家電を紹介します!

スポンサーリンク

コードレススティッククリーナー

出典:シャーク

シャークのEVOPOWER SYSTEM FLEX モデル コードレススティッククリーナー55,000円(税込)はボタンひとつでスティックが曲がり、ソファやベッドの下なども掃除しやすいクリーナーです。

通常のクリーナーはヘッド部分に髪の毛がからまりやすいですが、こちらは青いでっぱり(ゴム製)があるため髪が絡まりにくく、カーペットに入り込んだごみをかき出し吸い取りやすくなっています。

プロスチームモップ

出典:シャーク

シャークのプロスチームモップ18,150円(税込)は100℃を超えるスチームが出て、床の油汚れも溶かしてふき取ることができます。

用途によってヘッド部分を変えれば、窓のサッシやコンロなどもお掃除可能です。

モップを取り外して先端部分を専用のものを変えると、スチームでシャツのしわ取りまでできます。

リンサークリーナー

出典:アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマのリンサークリーナーは、水洗いできないかーペットなどのしみ汚れを水洗いできてしまう便利家電です。

汚れに水をかけて汚れと一緒に吸い取ってくれるので、簡単にお手入れできます。

VEGETA(ベジータ)

出典:東芝

VEGETA(ベジータ)は野菜室の底に穴が開いていて、らくらくお掃除できる最新冷蔵庫です。

また冷蔵室の中の湿度を約85%に保ってくれるので、野菜などもしんなりなりにくいそうです。

冷凍庫で一気冷凍というモードを選択すれば、1/3の時間で急速冷凍も可能。

チルド室の解凍モードを選択して冷凍肉を入れると、通常半日ほどかかるところ約30分で包丁で切れるまで解凍してくれます。

ビートウォッシュ

ビートウォッシュは洗濯機を回すたびに、洗濯槽を自動で掃除してくれる洗濯機です。

毎回選択後に水道水で洗い流してくれるので、カビが生える条件をなくしてくれます。

脱水した後も衣類が側面にくっついてシワシワにならないよう衣類をほぐしながら脱水して、洗った服を簡単に取り出せるのもポイントです。

LEDシーリングライト

出典:パナソニック

パナソニックのスピーカー搭載LEDシーリングライトは表面がキレイコートされており、ホコリがつかないようになっています。

スマホと連動して電気をつけたり、明るさ調整もできます。

スピーカーも搭載されているので、映画を見る時にも迫力あるサウンドを楽しめます。

まとめ

マニア芸人おすすめ最新家電をまとめました。

同じ日に放送された業務スーパーのアレンジレシピは、こちらからご覧いただけます↓

【ヒルナンデス】グリーンスープ鍋の作り方 業務田スー子さんの業務スーパーアレンジレシピ(11月30日)

タイトルとURLをコピーしました