【ヒルナンデス】(5月11日)豆腐とじゃこの香り蒸しの作り方(脇屋シェフのおうちごはん)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月11日の『ヒルナンデス』では、有名料理人のおうちごはんが紹介されました。

教えてくれたのは、赤坂の中華料理店Turandotのオーナーシェフ・脇屋友詞シェフです。

独創的なモダンチャイニーズの名店シェフが作るおうちごはんとは?

この記事では、お酒のおつまみにピッタリな豆腐とじゃこの香り蒸しの作り方をまとめます!

スポンサーリンク

脇屋シェフの 豆腐とじゃこの香り蒸し の作り方

【材料(2~3人分)】

絹ごし豆腐 1丁

梅干し 2個

ちりめんじゃこ 大さじ2

白ネギ(白髪ねぎ) 適量

しょうが(千切り) 適量

卵 1個

しょう油 大さじ1

ごま油 大さじ2

【作り方】

1.豆腐を12等分にカットし、耐熱皿に円を描くように並べる

2.フライパンに油をひき、しょうが・白ネギ・ちりめんちゃこを炒める

3.豆腐の上に2の具材をのせる

4.種を取り除いた梅干しをラップで包み、包丁でたたいてたたき梅にする

5.豆腐にたたき梅をのせる

6.卵をお皿の真ん中に落としいれる

7.電子レンジ600Wで約2分温める

8.しょう油・ごま油を火にかけ、タレを作る

9.豆腐にタレをかければ完成!

半熟卵を崩して、豆腐の上からかけて食べます。

豆腐とじゃこの香り蒸しのお味は?

とても香り豊かで、梅干しの酸味とちりめんじゃこの旨みが合わさり、ご飯との相性も抜群だそうです。

今回紹介されたシェフのおうちごはんを最初からご覧になりたい方は、こちらからお願いします↓

【ヒルナンデス】(5月11日)春キャベツのポトフの作り方(枡谷シェフのおうちごはん)

タイトルとURLをコピーしました