【林修の今でしょ講座】おしり筋伸ばしのやり方 富永美樹さんが2週間ダイエットに挑戦!(7月28日)

スポンサーリンク
美容関連情報
スポンサーリンク

2020年7月28日の『林修の今でしょ!講座』では、コロナ太りでなまった体を引き締める運動やダイエット法をプロが伝授!

3つのダイエット術に、それぞれ世代の違うアナウンサーが挑戦します。

『1分おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ筋!』の著者が、美尻になるダイエット法を教えてくれました。

この記事では、元フジテレビアナウンサー富永美樹さん(49歳)が挑戦した『おしり筋』を伸ばして痩せる方法についてまとめます!

スポンサーリンク

富永美樹さんがおしり筋ダイエットに挑戦!

『ヒップと太ももとの境目が引き締まり上向き』なのが美しいお尻の条件だそうです。

今回挑戦する富永美樹さんのお尻は、下がり気味でした。

さらにウエストにも少々お肉がついている様子。

2週間でどこまで変わるのか、検証します。

おしり筋伸ばしは、次の4つのステップで行います。

4つの運動をそれぞれ1分ずつ、朝と夜行います。

1.基本の呼吸法

1.壁に背中(頭と尾てい骨)をつけて立つ

2.おなかを凹ませ息を吸う

3.4秒で息を吸い、8秒かけて大きく吐く(お腹を壁に押し付け、肋骨が硬くなるイメージ)を1分間繰り返す

姿勢が崩れるとおしり筋をうまく使えないため、背骨の軸をしっかり壁につけて行うのがポイントです。

基本の呼吸法で背骨のラインや骨盤の角度を確認しましょう。

2.四つん這いお尻筋伸ばし

骨盤のゆがみを直し余分な脂肪がつくのを防ぎます。

1.四つん這いになる

2.お尻(尾てい骨)を後ろにつき上げるイメージで伸ばす

1分間で4~5回、前後に伸ばす動作を行います。

お尻を突き上げ、骨盤をしっかり伸ばすのがポイント。

骨盤につながる股関節と仙腸関節をほぐすことで、体が動かしやすくなります。

腕を肩の下に置くと背中が丸まりやすいのでNG!

足は伸ばさず爪先で踏ん張ると、キレイに体を伸ばせます。

3.前後開脚お尻筋伸ばし

1.正座の状態から右足を体の前で曲げ、左足を後ろに引いて床に座る

2.重心を右に傾けて曲げている方の足先をできるだけ前に出し、後ろ足は真っ直ぐ後ろに伸ばす

3.息を吐きながら重心を真ん中に動かし、中心がブレないよう骨盤を左右に揺らす

<ポイント>バスタオルをお尻の下に敷く

左右交互に5回ほど行います。

お尻と太ももの境目を作り、ヒップアップが期待できます。

下半身痩せには、太ももの前側の筋肉を伸ばすのがいいそうです。

4.うつ伏せ足上げ運動

1.うつ伏せに寝る

2.足を曲げてお尻の上でかかとをつけ、元の状態に戻す

側部の中殿筋が引き締められます。

おしり筋でなぜ痩せる?

筋肉が硬いまま運動をしても、いつも使う筋肉を優先して使ってしまうため、下半身太りが進んでしまうそうです。

おしり筋を伸ばすことで、筋肉が縮みやすくなり、効率的に痩せられます。

佐藤ヘルスクリニックの佐藤桂子先生によると、下半身の筋肉が弱るとお尻が下がりお腹の力もなくなるので下腹も出てくるそうです。

お尻を動かせば、お腹の筋肉も使われる!

ヒップを意識するだけで下腹にも効くそうです。

大殿筋は最も大きな筋肉の一つです。

この筋肉が弱ると転びやすくなり、骨折や寝たきりにもなりやすいそうです。

富永美樹さんの検証結果

初日   体に軽い痛みが…

2日目  軽い筋肉痛が起こる

3日目  イタ気持ちいい状態に!開脚伸ばしもよくお尻筋が伸びるように!

4日目  お尻の横が丸みを帯びてきた

5日目  お尻が小っちゃくなっている感じ

6日目  ウエスト・お尻が引き締まってきている(横幅が小さくなり上向きに!)  

7日目  お尻が小さくなり、軽くなった!ジョギングもしやすくなった!

8日目  より負荷をかけておしり筋伸ばしを行う 

     ●前後開脚おしり筋伸ばしの際、顔をつま先の方に向ける

●うつ伏せ足上げ運動で両膝を浮かせるようにする

9日目  1日目に比べてお尻がより小さくなったが、左のお尻が少し下がっている

10日目  おしり筋伸ばしの際、動きをチェックしてみると右に比べて左側はうまく出来ていないことが判明!弱い方の筋肉を重点的に鍛えることに。基本の呼吸の代わりに、左のヒップアップ運動をプラス!

その後も検証を続け、16日目に検証結果発表へ!

おしり筋伸ばしを始める前と比べてみます。

全体的にお尻がキュッと引き締まり、ヒップアップできていました。

横から見ても下腹がすっきりへこんでいました。

同じデニムを履いて撮影したところ、お尻の下のシワがなくなっていました。

まとめ

富永さんは2週間の1日4分運動で、美尻を手に入れることができました。

お尻にも筋肉があって、引き締めることでヒップアップできることがわかったとのこと。

今はお尻の筋肉が押してくれて歩いている感じがするので、楽に歩けるそうです。

成功させるコツは、『お尻の変化による気持ちの変化に気付くこと』だそうです。

お尻の変化に気付くと自分のテンションも上がるため、続けやすいようです。

次のページでは、脂肪ほぐしのやり方を紹介します!

【林修の今でしょ講座】脂肪ほぐしのやり方 大島由香里さんが2週間ダイエットに挑戦!(7月28日)

テレビ朝日のYoutubeチャンネルでアップされた動画は、こちらです↓

【特別公開】話題の本のエクササイズを完全公開!「おしり筋伸ばし」「脂肪ほぐし」「空腹睡眠」(今でしょ!講座)
タイトルとURLをコピーしました