【ハナタカ】姿勢が良くなる椅子の座り方 ゆがみチェック法 (12月10日)

スポンサーリンク
健康関連情報
スポンサーリンク

2020年12月10日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館』では、姿勢の専門家が登場。

ストレッチやエクササイズで姿勢のゆがみを改善している専門家が、普段の生活でできる工夫を教えてくれます。

この記事では、姿勢が良くなる椅子の座り方などをまとめます!

スポンサーリンク

ポッコリお腹は姿勢が原因⁉

ダイエットしたのにお腹だけポッコリしている…

そんな人って多いですよね。

実は姿勢のゆがみが原因で、ポッコリお腹になっている可能性があるそうです。

通常ある腰のカーブがないと骨盤が後傾してきて、腸が押し出されてポッコリお腹になってしまいます。

お腹の片側だけにお肉がついている人も、骨盤がずれて片側だけ押し出されていることが多いと言います。

立ち姿だけで背骨の状態が分かる!

立ち姿だけで背骨の状態が分かると言います。

後ろから見た時⇒まっすぐ

横から見た時⇒3つのカーブがある(首のカーブ・背中のカーブ・腰のカーブ)

というのが正し背骨の状態だそうです。

姿勢のゆがみチェック法

スタジオでは出演者の姿勢をチェック!

SHELLYさんが立った状態で肩の高さを見てみると、片方が若干下がっていることがわかりました。

腰の位置も片方が下がっている場合、姿勢のゆがみがある証拠だそうです。

姿勢がゆがみにくい座り方

家族でリビングの食卓に座りテレビを見る時など、座るイスの場所が決まっていると姿勢がゆがみやすくなります。

時々座る場所をスイッチすれば、姿勢がゆがみにくくなるそうです。

まとめ

姿勢がゆがみにくくなる工夫をまとめました。

もっと詳しくゆがみを改善するストレッチなどを知りたくなりました。

次のページでは、金券ショップのお得情報をまとめます!

【ハナタカ】金券ショップのハナタカ情報(12月10日)

タイトルとURLをコピーしました