【ハナタカ】金券ショップ(新幹線チケット・株主優待券・お得な金券)のハナタカ情報(12月10日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年12月10日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館』では、金券ショップのハナタカ情報が特集されました。

この記事では、金券のお得情報をまとめます!

スポンサーリンク

新幹線のチケットは12月に買うのがお得!

新幹線のチケットは、12月に買うのがお得だそうです。

12月は年末になると使えない期間があります。

そのため通常より安く購入でき売るそうです。

1月、2月に使う機会がある人は、12月に購入してみてはいかがでしょう。

株主優待券は12月が割引率が高い!

株主優待券は6月・12月に配る会社が多いので、いい株主優待券が入る確率が高いそうです。

12月を狙って探してみましょう。

良い金券ショップ・悪い金券ショップの違い

購入価格と買取価格の差を見るだけで、良い金券ショップ・悪い金券ショップの違いが分かるそうです。

差額ができるだけ少ない方が、良心的な金券ショップです。

例えば大鶴肥満さんが働く金券ショップでは…

JCBギフト券:買取価格980円⇒販売価格982円 たった2円の差しかありません。

店舗ごとに見比べてみると良いそうです。

家電は金券で買うと安くなるだけでなくお得⁉

家電は金券で買うと安く買えるだけでなく、お得になることがあるそうです。

他社クレジットカードで購入した場合、ポイントが満額つかない場合があります。

商品券で購入した場合、ポイントが満額つく+商品券のお得分もゲット!

テレフォンカードは電話料金の支払いに使える!

テレフォンカードは現在NTTの電話料金の支払いに使えるそうです。

手数料50円(未使用のものに限る)かかりますが、普通に払うより安くなるそうです。

お得な金券が見つかる魔法の言葉とは?

お店で言うとお得な金券が見つかる魔法の言葉があります。

各店舗で取り扱う商品券やチケットには期限があります。

お店側は期限を過ぎる前に売り切りたいので、

「期限が近いものありますか?」

と聞くと安い金券が見つかるかも⁉

まとめ

金券ショップで働く大鶴さんのお得情報をまとめました。

同じ日に放送された英語上達法は、こちらでまとめています↓

【ハナタカ】英語上達方法 TOEIC満点桑田真澄そっくりさんが伝授!(12月10日)

タイトルとURLをコピーしました