【家事ヤロウ】TシャツロールVSマジックフォールディングハンガー(Tシャツ収納) 久保社長宅で試した結果(12月9日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年12月9日の『家事ヤロウ』では、イケメン社長・久保裕丈さんのお宅で最新家事家電を試してジャッジ!

1000円以下の野口家事と1万円近い諭吉家事、どっちが使いやすい?

この記事では、収納アイテムのTシャツロールVSマジック・フォールディングハンガーのジャッジ結果をまとめます!

スポンサーリンク

Tシャツロール(100円グッズ)の実力は?

TシャツロールはTシャツをグッズで巻いて、丸くして収納できる便利グッズです。

1.まずTシャツを3つに折る

2.すそから丸める

3.Tシャツロールで巻く

4.最後に先端を差込口へ差し込む

型崩れせず、立てて収納できるのがポイントです。

この方法でたたむと、1つのボックスに24枚も収納できました。

マジック・フォールディングハンガーの実力は?

マジック・フォールディングハンガー20本7,700円は、諭吉家事のTシャツ収納グッズです。

クローゼットのスペースが2倍になるということで、人気を集めています。

韓国では月50万本以上売れた商品なんだとか。

使い方がこちら↓

1.Tシャツをハンガーにかけて袖を内側に折り畳み、付属の補助バーを下から1/4の場所に差し込む

2.服を折りながらフックにかける

3.付属のバーをハンガーラックに取り付ける

4.2段に分けて折りたたんだ服をかける

野口家事VS諭吉家事どっちがいい?

結果は野口家事3票、諭吉家事1票で野口家事の勝ちでした。

野口家事のほうは巻く労力がいりますが、マジックフォールディングハンガーはたたむのが好きな人向きということでTシャツロールに軍配が上がりました。

同じ日に放送されたカーペットのシミ対決は、こちらでまとめています↓

【家事ヤロウ】魔法水の作り方&リンサークリーナー(カーペットのシミ取り家電)ジャッジ!久保社長宅で試した結果まとめ(12月9日)

タイトルとURLをコピーしました