【ハナタカ】最新家電(掃除機・加湿器・炊飯器)家電ジャーナリストおすすめ商品(12月3日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年12月3日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館』では、家電ジャーナリストおすすめ最新家電が特集されました。

最新機能がついた掃除機や炊飯器が登場!

現在バズフィードで家電情報を配信している阿部さんが教えてくれました。

この記事では、家電ジャーナリストおすすめ最新家電についてまとめます!

スポンサーリンク

パナソニック パワーコードレス

出典:パナソニック

パナソニックのパワーコードレス(MC-VKS8200)92,400円(店頭価格)は、毛が絡まない2つのブラシが特徴の掃除機です。

ブラシのお手入れが必要ないのがポイントです。

ロボット掃除機ルンバ

出典:iRobot

ルンバは最新AI技術と内蔵カメラで物や部屋を認識して、「OK Google」などの声だけで掃除を指示できるようになりました。

またごみを集めると本体で吸ってくれるので、半年ほどお手入れ不要になっているそうです。

現在ルンバは月額980円~レンタルもできます。

バルミューダ ザ クリーナー

出典:バルミューダ

バルミューダ ザ クリーナー59,400円は、ヘッド部分が360℃回るのが特徴です。

またヘッドのサイド部分にホイールがついており、壁際もスムーズに掃除できます。

フローリングワイパー感覚で使用でき、約30分コードレスで使用可能です。

加湿器の選び方

加湿器には気化式・超音波式・ハイブリッド式・スチーム式などがあります。

それぞれ特徴があるので、自分に合った加湿器を選ぶと良いそうです。

<ハイブリッド式>

パワフルカツ省エネに効果的⇒広い部屋やリビング

<スチーム式>

お湯の蒸気で加湿⇒衛生面に優れる

<超音波式>

価格がお手頃⇒1人暮らしや簡易的に使用

<気化式>

電気代が安い⇒寝室など長時間使用や熱くならないので子供のいる家庭で

IoT家電!シャープ プラズマクラスター洗濯乾燥機

出典:Amazon

最近はIoT(Internet of Things)家電が流行りだそうです。

シャープ プラズマクラスター洗濯乾燥機(ES-W113)360,760円(店頭価格)は、アプリで使用している洗剤メーカーを選択すると最適な量を調整してくれます。

AIが学習して洗浄や感想の時間も調整もしてくれます。

ドラム式ですが、洗浄力は縦型とそれほど変わらないそうです。

Bose OuietComfort35Wireless headphones

出典:Bose

Bose OuietComfort35Wireless headphones29,700円(店頭価格)は、「ビートルズの曲を聞かせて」というとその曲をシャッフルで聞かせてくれます。

Bose Frames Tempo

出典:Bose

Bose Frames Tempo33,000円は、耳にかけると周りには音がしなくても曲を聴くことができます。

このほかにもBoseではQuiet Comfort earbuds33,000円は、外音取り込み機能でイヤホンにマイクがあり、周囲の音を取り入れることができます。

炊飯器はメーカーで味が違う!

お家に4台も炊飯器があるという阿部さん。

それぞれメーカーによってご飯の味が違うそうです。

パナソニック⇒甘みが強い

三菱⇒固めで噛むと甘みを感じる

値段の高い炊飯器は古米の炊飯や長時間の保温で、味に違いが出てくるそうです。

ルルドスタイル EMSシート で筋トレも簡単に!

出典:アテックス

ルルドスタイル EMSシート5,550円は、微量の電流が流れて自動で筋肉を動かすというトレーニングマシンです。

長嶋一茂さんが試しましたが、シート部分を水で濡らし腕などを乗せるだけで本当にビリビリと筋肉が動くのが分かるそうです。

まとめ

家電ジャーナリストおすすめ最新家電を紹介しました。

最後に紹介されたEMSシートは、運動不足になりがちな在宅ワークなどにピッタリですね!

家電といえば、先日別番組で家電芸人さんおすすめの最新家電が特集されていました↓

【ヒルナンデス】冬の最新家電 クリーナー・スチームモップ・リンサークリーナー・冷蔵庫・洗濯機・シーリングライト(11月30日)

よろしければあわせてご覧ください!