【ハナタカ】お米の美味しい炊き方 お米マイスターが伝授!(10月15日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年10月15日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館』では、お米を美味しく炊くコツが特集されました。

お米を炊くときミネラルウォーターを使うタイミングは?

古くなったお米を炊くとき、○○を入れると格段に美味しくなる⁉

この記事では、お米マイスター直伝!お米の美味しい炊き方についてまとめます!

スポンサーリンク

お米の計量方法

意外と間違っているお米の計量方法。

「カップは叩いて詰め込んで計る!」

というのが新常識だそうです。

そのまま計って入れるとふんわりとした状態になり、1合分に足りないため水が多くなって柔らかく炊けてしまうんだとか。

透明のお米は鮮度が高い!

お米は鮮度が高いものほど透明に見えるそうです。

お米を買う時はお米が見える窓で透明かどうかチェックし、袋を振ってみて粉が見える用なら古い証拠なので選ばないようにしましょう。

お米を炊くときミネラルウォーターを使うタイミングは?

お米は1番最初に70%の水分を吸収してしまいます。

そのため最初はミネラルウォーターを使うようにしましょう。

またお米を炊くときの水も、ミネラルウォーターがおすすめです。

最初の水はすぐ捨てる!

お米を洗う時、最初の水はすぐ捨てます。

2回目はゴシゴシ研がず、水道水で2~3回洗うだけでOKです。

最近は精米技術が発達しているので、研ぎすぎるとうま味が逃げてしまいます。

とぎ汁が白く濁った状態で研ぐのを止めましょう。

水は米と同じカップで計る!

水を量るときは炊飯器のメモリよりも、米を計ったカップで計るのが間違いなくおすすめです。

氷を入れて冷たくする

お米は60℃の温度に上がるまでに、うま味・甘みが多く引き出されます。

そのため氷を入れて炊くのがおすすめです。

カップに氷を入れ、水を注いで計ると間違いありません。

炊き上がったら混ぜなくていい?

最近の炊飯器は性能が良いため、焼きムラを防ぐためにお米を混ぜる必要はないそうです。

ただし釜の周辺は熱くなりやすいため、お米は山のように真ん中によせるとよいとのこと。

冷凍したご飯はレンジで2回で解凍

冷凍したご飯は1度レンジで温め、軽く混ぜてから再度電子レンジで加熱するとムラがなくなり、美味しく解凍できます。

古いお米にはマヨネーズ⁉

古いお米は、マヨネーズを入れて炊くと美味しくいただけます。

1合に対してマヨネーズ大さじ1/2を入れると、油でお米がコーティングされ美味しく炊けるそうです。

試してみると、新米に近い味わいになっていました。

まとめ

お米を炊くときのコツをまとめました。

次のページでは、冷凍食品のハナタカ情報を紹介します!

【ハナタカ】最新冷凍食品 プロおすすめの商品(たこ焼き・クワトロフォルマッジ)&冷凍うどんの保存方法(10月15日)

タイトルとURLをコピーしました