【ごはんジャパン】炙りアワビのカルパッチョの作り方 下田の海の幸満載!片岡護シェフのレシピ(10月3日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年10月3日の『ごはんジャパン』では、静岡県下田市の旅館を営む漁師一家を女優の高田夏帆さんとイタリアンの巨匠・片岡護シェフが訪問。

『アルポルト』オーナーシェフの片岡シェフが、下田の海の幸をふんだんに使った新メニューを披露してくれます。

この記事では、炙りアワビのカルパッチョの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

炙りアワビのカルパッチョの作り方

【材料】

アワビ

ウニ

オクラ

チコリ

トマト

レモン

オリーブオイル

コショウ

【作り方】

1.フライパンでアワビの表面をさっと焼く

2.アワビを薄くそぎ皿に盛り、レモンを絞ってコショウを振る

3.アワビの肝ドレッシングをかけ、ウニをのせる

4.塩ゆでしたオクラやチコリなどをのせ、赤いトマトの角切りを散らす

5.オリーブオイルをかければ完成!

まとめ

炙りアワビのカルパッチョは肝まで活用していて、ほかにはないレシピですね。

同じ日に放送された伊勢海老のパスタのレシピは、こちらでまとめています↓

【ごはんジャパン】伊勢海老の外浦風トマトパスタの作り方 下田の海の幸満載!片岡護シェフのレシピ(10月3日)

タイトルとURLをコピーしました