【ごはんジャパン】カレイの煮付けの作り方 林亮平シェフが3分煮るだけレシピを伝授!(9月5日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年9月5日の『ごはんジャパン』では、千葉県富津漁港で獲れた旬の魚が特集されました。

そんな魚を料理してくれたのは、『てのしま』オーナーシェフ・林亮平シェフです。

この記事では、ふっくら仕上げるマコガレイの煮付けの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

マコガレイの煮付けの作り方

【材料】

カレイの切り身  2~3切れ

水        150ml 

酒        50ml

砂糖       20g

しょうゆ     20ml

【作り方】

1.切り身に切り込みを入れる

2.熱湯にくぐらせて霜降りをして、氷水でしめる

<ポイント>氷水で鱗や血合いなどを取り除く

3.水150ml、酒50ml、砂糖20g、しょうゆ20mlを鍋に入れ、2の切り身を入れて落し蓋をしてから火をつける

<ポイント>長時間煮ると縮むため、短時間(3分)で煮込む

4.強火のまま3分煮込む

<ポイント>落し蓋をすることで対流が生まれる

5.煮汁が減り照りが出てきたら完成!

まとめ

煮付けは味が中まで染み込む料理ではなく、外は照りがあり中がフワッと仕上がるのが正解だそうです。

同じ日に放送されたアジの棒寿司の作り方は、こちらでまとめています↓

【ごはんジャパン】アジの棒寿司の作り方 林亮平シェフの人気メニューを伝授!(9月5日)

翌週放送された海鮮丼のレシピは、こちらからご覧いただけます↓

【ごはんジャパン】季節の海鮮丼(アジのなめろう・カツオのタタキ・釜揚げしらす)の作り方 青華こばやしのレシピ(9月12日)

タイトルとURLをコピーしました