【ごはんジャパン】(5月30日)辻口シェフ直伝『ふわふわイチゴパンケーキ』の作り方

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月30日の『ごはんジャパン』では、世界で活躍するパティシエ・辻口シェフが家でもできる『いちごのふわふわパンケーキ』のレシピを教えてくれました。

家でもマネできるプロ技を伝授!

フルーツの飾り切りやデコレーション方法も登場します。

この記事では、辻口シェフの『イチゴのふわふわパンケーキ』の作り方をまとめます!

※リアルタイムで更新します

スポンサーリンク

辻口シェフの『イチゴのふわふわパンケーキ』の作り方

【材料(6枚分)】

卵        6個

薄力粉      25g

ベーキングパウダー 2g

牛乳       25ml

ハチミツ      8g

グラニュー糖   20g

酢         5ml

イチゴ       適量 

【作り方】

1.卵を卵白と卵黄に分ける

<ポイント>卵白と卵黄はしっかり分ける

2.卵白を冷凍庫に入れ、シャーベット状に凍らせる

<ポイント>凍らせることで水分が固まりメレンゲが立ちやすい!

3.凍らせた卵白にお酢を入れて混ぜる

<ポイント>お酢を入れると保形性(柔らかいのに形が崩れない!)が良くなる

4.泡だて器で卵白をしっかり泡立てる(7~8分)

5.グラニュー糖を3回に分けて加え、混ぜ合わせる

6.柔らかいのに垂れないくらいになったらメレンゲの完成!

7.卵黄にはちみつ・牛乳を入れ混ぜる

8.粉を別のボウルに入れ、7の卵黄を少しずつ入れて全体が滑らかになるまで混ぜ合わせる

<ポイント>粉の中に液を入れるのが重要!

9.メレンゲを数回に分けて入れ、軽く混ぜる

10.ヘラで空気を入れるようにまんべんなく混ぜる

11.ホットプレートを140℃まで温め、10の生地をふんわり盛る

12.リコッタチーズ(またはクリームチーズ)を生地の上にのせる

<ポイント>チーズのコクと酸味と旨みをプラス!

13.フタをして蒸しながら焼く(片面10ふんずつ計20分)

14.パンケーキが焼けたら生クリームで装飾した皿に盛り、飾り切りしたいちごやバラの花びら、ミックスナッツとドライフルーツのはちみつ漬けなどでデコレーションしたら完成!

【イチゴの飾り切りのやり方】

レッスン1.イチゴのヘタを取り、縦にスライスして横にずらす

レッスン2.中心にジグザグに切り込みを入れて開く

レッスン3.ヘタを残したまま縦に切り込みを入れる

パンケーキのデコレーション・いちご&ハチミツの栄養とは?

いちごには抗酸化作用のあるビタミンCがたっぷり含まれています。

ハチミツに含まれる糖分は免疫細胞のエネルギー源にもなり、ビタミン・ミネラルも含まれる万能食材とのこと。

今回教えてもらったパンケーキで、美味しくて健康的なものを食べて免疫力アップを目指したいですね!

パンケーキの作り方を教えてくれた辻口シェフが審査員を務めた『ファミマスイーツ』のジャッジ企画は、こちらの記事でまとめています↓

【ジョブチューン】(5月30日)ファミマスイーツイチ押し10品を超一流スイーツ職人がジャッジ!結果&満場一致の合格商品は?

よろしければご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました