【沸騰ワード10】ひき肉と卵の油揚げ包みの作り方 家政婦志麻さんレシピにV6井ノ原さん感激!(11月6日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年11月6日の『沸騰ワード10』では、伝説の家政婦・志麻さんがV6井ノ原快彦(いのはらよしひこ)さんのために絶品料理を披露!

井ノ原さんが「人生でNo.1」と感激したメニューも登場します。

この記事では、ひき肉と卵の油揚げ包みの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

ひき肉と卵の油揚げ包みの作り方

【材料】

ひき肉

豆腐

塩コショウ

片栗粉

油揚げ

<ソース>

トマト缶

コショウ

砂糖

オリーブオイル

ニンニク

【作り方】

1.豆腐にひき肉を混ぜ合わせ、塩コショウ・片栗粉を加えて混ぜる

2.油揚げの表面をお箸でこすり、袋状にする

3.1のタネを油揚げに詰め、生卵を入れてつまようじで封をする

4.フライパンでニンニクを炒めて香りづけしたオリーブオイルに、トマト缶・水・塩コショウ・砂糖を加えて煮込む

5.油揚げを4に投入し、弱火で15分火を通す

6.油揚げを半分に切り、ソースを盛った皿に並べる

ひき肉と卵の油揚げ包み のお味は?

ひき肉と油揚げの油揚げ包みは、あっさりした味付けで美味しいそうです。

井ノ原さんはお弁当に入っていたら嬉しい!と言っていました。

次のページでは、カボチャのポタージュの作り方を紹介します!

【沸騰ワード10】カボチャのポタージュの作り方 家政婦志麻さんレシピにV6井ノ原さん感激!(11月6日)

タイトルとURLをコピーしました