【バイキングMORE】クリスマスツリー唐揚げの作り方 トゥーランドット臥龍居の鶏むね肉料理(12月23日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年12月23日の『バイキングMORE』では、鶏肉を使った絶品料理が放送されました。

教えてくれたのは、東京・赤坂にあるトゥーランドット臥龍居の脇屋シェフです。

この記事では、鶏むね肉でジューシーに仕上げるクリスマスツリー唐揚げの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

クリスマスツリー唐揚げの作り方

【材料(4人前)】

鶏むね肉        1枚

ブロッコリー      1個

溶き卵         適量

小麦粉         適量

塩こうじ        小さじ1

竹炭パン        適量

塩           少々

こしょう        少々

ごま油         適量

ケチャップ       適量

マヨネーズ       適量

【作り方】

1.竹炭パンを手でちぎり、低温のオーブンで焼いて乾かす(手作りパン粉の出来上がり)

<ポイント>通常小麦粉や片栗粉を使う唐揚げを竹炭パン粉で作る

2.鶏むね肉の皮を取り、均一(約35g目安)にカットする

<ポイント>均一にカットすることで、火の通りを同じにする

3.切った鶏むね肉を塩コショウ・塩こうじで味付けし、よく揉み込む

<ポイント>塩こうじを加えると肉が柔らかくなり、淡白な味に奥行きが出てジューシーになる

4.肉に小麦粉をまぶして溶き卵にくぐらせ、竹炭パン粉をつける

5.190℃の熱した油に入れて2分間揚げる

<ポイント>肉を入れ自然に適温170℃に下がるよう、高めの温度で肉を投入する

6.揚がったら4分間置いて余熱でゆっくり中まで火を通す

7.ブロッコリーを茹でて刻みごま油で和え、皿の上でクリスマスツリーの形に整える

8.ツリーの幹の部分に黒い竹炭唐揚げを置き、枝葉に見立てたブロッコリーをマヨネーズやケチャップなどで飾れば完成!

クリスマスツリー唐揚げのお味は?

クリスマスツリー唐揚げは外サクサクで中は全くパサパサ感がなく、ジューシーだそうです。

塩こうじを使うことがポイントのようですね。

同じ日に放送されたチャイナライスケーキのレシピは、こちらでまとめています↓

【バイキングMORE】チャイナライスケーキの作り方 トゥーランドット臥龍居の鶏もも肉料理(12月23日)

タイトルとURLをコピーしました