【バイキングMORE】下仁田ネギのフラメンカエッグ(トマトソース煮)の作り方 スペイン郷土料理レシピ | NEWS123

【バイキングMORE】下仁田ネギのフラメンカエッグ(トマトソース煮)の作り方 スペイン郷土料理レシピ

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年12月9日の『バイキングMORE』では、下仁田ネギを使った絶品料理が特集されました。

ミシュランのビブグルマンに選出されたロスレイエス マーゴスの野坂寛シェフが、旬の下仁田ネギを使ったスペイン・セビリアの郷土料理のレシピを教えてくれました。

この記事では、下仁田ネギのフラメンカエッグの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

美味しい下仁田ネギの選び方

下仁田ネギは霜が何度か降りる今の時期が旬だそうです。

霜が降りた時に白い部分が青い部分から栄養をもらい、甘さが増すんだとか。

そのため青い部分が少し枯れているほうが、美味しいそうです。

また青い部分から蜜がでているものも、食べごろのサインとのこと。

お店で選ぶときの参考にしたいですね。

下仁田ネギのフラメンカエッグの作り方

出典:フジテレビ

【材料】

下仁田ネギ       2本

卵           2個

ベーコン        100g

パプリカ(赤・黄)   各1/2個

グリーンピース     40g

ニンニク        1かけ

トマトソース      80g

白ワイン        適量

パセリ         適量

塩・こしょう      適量 

【作り方】

1.下仁田ネギを直火で焼く(家庭では青い部分を切って魚焼きグリルでOK)

<ポイント>水分が出てくるまで熱を通す

出典:フジテレビ

2.パプリカ・ベーコンは1㎝の角切り、パセリとにんにくはみじん切りにする。下仁田ネギは一口大にカットする

3.フライパンにベーコンを入れて炒めはじめパプリカ・グリーンピース・ネギを加える。

4.塩コショウと白ワインで味付けする

5.トマトソースを加えて煮詰める

6.最後ににんにくを加えて火を通す(温めるくらいでOK)

<ポイント>ニンニクは最後に加え、甘味を引き立てる

7.7のトマトソースを耐熱皿に移し、下仁田ネギ(細切り)を四角く並べて真ん中に生卵を割り入れる

8.パセリをかけ、220℃のオーブンで5分焼く

スペインの郷土料理・フラメンカエッグのお味は?

下仁田ネギのフラメンカエッグは卵が半熟に仕上がりました。

黄身を崩しながらいただくと美味しいそうです。

ネギは甘くて香ばしさもあり、口の中に広がるとのこと。

熱々をいただきたいですね!

前回放送されたタコ料理は、こちらでまとめています↓

【バイキング】タコの3種揚げの作り方 日本料理佐藤のレシピ(12月2日)

タイトルとURLをコピーしました