【相葉マナブ】山うな丼の作り方 しいたけレシピ(1月31日) | NEWS123

【相葉マナブ】山うな丼の作り方 しいたけレシピ(1月31日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年1月31日の『相葉マナブ』では、千葉県市原市の原木栽培しいたけが特集されました。

この記事では、うな丼風の山うな丼の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

山うな丼の作り方

【材料(1人分)】

生しいたけ       5個

しょうゆ        50ml

みりん         50ml

砂糖          大さじ1

ごはん         1杯分

山椒          適量

【作り方】

1.しいたけの軸を取り、フライパンで両面約4分ずつ焼く

2.鍋に醤油・みりん・砂糖を入れて煮立てる

3.フライパンを弱火にして、2のタレを投入して絡める(タレは少し残す)

<ポイント>タレは煮込まず絡めることでしいたけの肉質感が残る

4.丼にご飯をよそい、しいたけをのせタレをかける

5.お好みで山椒をかけたら完成

まとめ

山うな丼はしいたけが肉厚で、味は鰻の蒲焼のように仕上がっていました。

次のページでは、しいたけの軸を使ったきんぴらのレシピを紹介します↓

【相葉マナブ】しいたけの軸のきんぴらの作り方 しいたけレシピ(1月31日)

タイトルとURLをコピーしました