【相葉マナブ】筑前煮の作り方 失敗しない!旬の産地ごはん・茨城のごぼう(11月22日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年11月22日の『相葉マナブ』では、旬の産地ごはん・茨城のごぼうが特集されました。

茨城県小美玉市で栽培されるゴボウを使った絶品料理を、地元農家の奥様から学びます。

この記事では、失敗しない筑前煮の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

筑前煮の作り方

【材料(4人分)】

ゴボウ        1/3本(100g)   

鶏もも肉       1枚(250g)

レンコン       1/2節(150g)

ニンジン       1本

こんにゃく      1/2枚(150g)

干しシイタケ     6枚(60g)

かつお昆布だし    400ml

しいたけの戻し汁   100ml

醤油         大さじ4

酒          大さじ4

みりん        大さじ4

砂糖         大さじ4

【作り方】

1.ゴボウを乱切りして、水(分量外)にさらす

<ポイント>乱切りすることで味が良く染み込む!水にさらすとあくやえぐみが取れる!

2.底の広いフライパンで一口大に切った鶏もも肉を炒める

<ポイント>片手鍋や両手鍋より、底が広いフライパンの方が味が染み込みやすくなる!

3.乱切りしたレンコン・ニンジン・ごぼう・こんにゃく(スプーンで一口大にしたもの)・干しシイタケ(水で戻したもの)を加え、全体に油が回るように炒める

4.かつお昆布だしとしいたけの戻し汁を加え、醤油・酒・みりん・砂糖を1:1:1:1の割合で入れて、落し蓋をして約20分コトコト煮る

<ポイント>落し蓋で対流が生まれ、短時間で味が染み込む

筑前煮のお味は?

出来上がった筑前煮は、よく味が染み込んでいてとてもおいしいそうです。

次のページでは、万能ごぼうペーストとクリームスパゲティのレシピをまとめます!

【相葉マナブ】万能ごぼうペースト&クリームスパゲティの作り方 旬の産地ごはん・茨城のごぼう(11月22日)

タイトルとURLをコピーしました