【相葉マナブ】きんぴらごぼうの作り方 旬の産地ごはん・茨城のごぼう(11月22日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年11月22日の『相葉マナブ』では、旬の産地ごはん・茨城のごぼうが特集されました。

茨城県小美玉市で栽培されるゴボウを使った絶品料理を、地元農家の奥様から学びます。

この記事では、きんぴらごぼうの作り方をまとめます!

スポンサーリンク

きんぴらごぼうの作り方

【材料(2人分)】

ごぼう         1/3本(120g)

にんじん        小1本

油揚げ         1枚

ごま油         大さじ1 

酒           大さじ3 

砂糖          大さじ2

みりん         大さじ1

醤油          大さじ2と1/2

水           大さじ3

白ごま         大さじ1

【作り方】

1.ごぼう・ニンジン幅4㎝、太さ1㎝幅くらいの棒状に、油揚げを4㎝幅にカットする

2.フライパンにごま油をひき、ごぼう・にんじん・油揚げを炒める

3.酒・砂糖・みりん・醤油・水を加え、5分ほど炒め煮する

4.白ごまを振りかけたら完成!

きんぴらごぼうのお味は?

きんぴらごぼうは太めに切ることで時短になり、食感も残り美味しくなるそうです。

次のページでは、筑前煮の作り方を紹介します!

【相葉マナブ】筑前煮の作り方 失敗しない!旬の産地ごはん・茨城のごぼう(11月22日)

タイトルとURLをコピーしました